鶏胸の南蛮漬け

フライパンで焼いてタレに漬けて、作り置きにも便利な鶏南蛮漬け。
鶏胸の南蛮漬け

鶏むね肉を使った鶏の南蛮漬け。
玉ねぎと南蛮酢で鶏をさっぱりと。

材料

  • 鶏むね肉 ・・・1枚(300g)
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 小麦粉 ・・・適量
  • A蜂蜜 ・・・大さじ1
  • Aしょうゆ ・・・大さじ3
  • A酢 ・・・大さじ4
  • A水 ・・・150ml
  • A塩 ・・・少々
  • A乾燥赤唐辛子輪切り ・・・少々
  • 玉ねぎ(あれば新玉ねぎ) ・・・大1/2個

作り方

  1. 玉ねぎはスライサーで薄くスライスし空気にさらしておきます。Aの材料を混ぜ合わせて漬けだれを作ります。器にタレ、玉ねぎの半分を入れます。
  2. 鶏は余分な脂があれば取り除き、縦半分にしそぎ切りにします。塩、こしょう、粉をポリ袋に入れてまぶします。
  3. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、両面こんがりと焼き、熱いうちに1のタレに漬け、残りの玉ねぎも乗せます。

キッチンメモ

鶏を使った南蛮漬けです。
揚げ焼きにしますが、南蛮酢のおかげでさっぱりと食べられます。
南蛮漬けは、特に暑い時期に食べたくなりませんか。

味がなじんだ方がおいしいので、作り置きおかずにもぴったりです。