簡単レンジ、胸肉でもしっとり柔らか照り焼きチキン。

レンジ鶏の照り焼き


主な食材: , , ジャンル: , ,
器具: 季節:

照り照りのタレに包まれた柔らか鶏の照り焼き
鶏胸肉を使って電子レンジで作ります。

レンジ鶏の照り焼き

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/鶏胸1枚分

  • 鶏胸肉 ・・・1枚(280g)
  • 白ネギ ・・・1/4本
  • 砂糖 ・・・小さじ1と1/3
  • しょうゆ ・・・大さじ1と1/2
  • みりん ・・・大さじ1
  • 酒 ・・・大さじ1
  • こしょう ・・・少々
  • しょうがすりおろし ・・・小さじ1
  • 片栗粉 ・・・小さじ1/6

作り方

  1. 耐熱性の器に片栗粉以外の調味料、すりおろした生姜を混ぜます。
  2. 鶏肉は脂を取り皮を広げフォークで穴をあけます。肉の厚みを均一にするために厚みのある部分に包丁を入れます。
  3. 鶏肉を1の器に入れて裏表タレをからめ、皮を下にして皿に置き、適当な大きさに切ったネギを回りに並べ、ラップをふんわりとかけるか、電子レンジ用のフタをして、電子レンジ600wで約4分半加熱し、フタをしたまま2分ほど置きます。(3分加熱し、一度取り出してスプーンでタレをかけると味が染みやすく)
  4. 片栗粉を少量の水で溶いたものをタレに混ぜ、ラップなしで電子レンジで約2分半加熱し軽くとろみをつけます。(1分で一度取り出してよく混ぜる)
  5. 好みの厚さに切り、タレをからめます。お好みの付け合せとご一緒に召し上がれ。

キッチンメモ

コンロがふさがっている時や、もう1品簡単に作りたい
暑くて日を使いたくない時など、電子レンジ調理が便利です。
今回はタレが美味しい鶏の照り焼きを電子レンジで作ります。
鶏の胸肉を使えばリーズナブルかつあっさり。
フライパンに比べて、短時間の加熱で作れます。油も使いません。

作り置きしておいてお弁当にも。

タレが吹きこぼれるおそれがあるので、ある程度深さのある耐熱性の器を用意してください。

以前紹介した時とタレをかえて、シンプルな定番甘辛味にしました。
しょうがも加えてやっぱりこの味なお馴染みの味になっています。
アレンジして、ピリ辛タレにしたり、ソースを加えてバーベキュー味にしてもおいしいですよ。

レンジ鶏の照り焼きと同じ材料で作れる料理

材料: しょうが| 鶏肉| 鶏胸肉|

材料大分類:|香味野菜・薬味・ハーブ|

レンジ鶏の照り焼きと同じジャンルの料理

ジャンル: ||