フライパン餅ピザ

フライパンで楽しい餅のピザ、チーズも餅も伸びてとろ~り。
フライパン餅ピザ軽食
スポンサーリンク

料理ジャンル

器具:

季節: /

イベント:

国・地域:

レシピキーワード:

フライパンで焼く餅ピザ。カリッ、モチモチが楽しい。
醤油を塗ってチーズをのせて召し上がれ。

スポンサーリンク

材料

  • 切り餅 ・・・4個
  • ピザ用チーズ ・・・60g
  • 乾燥アミエビ(またはサクラエビ) ・・・大さじ1
  • 青ネギ ・・・1本
  • しょうゆ ・・・小さじ2
  • あらびき黒コショウ ・・・少々
  • オリーブオイル ・・・大さじ1/2

作り方

  1. (餅を切る)餅は4等分にスライスします。(または厚みを半分にする)
  2. (フライパンで餅を焼く)フライパンを火にかけてオリーブオイル(またはサラダ油)大さじ1/2をしっかりなじませて餅を並べます。
  3. (蒸し焼きにする)中火で2分ほど焼いてから、水大さじ3をふりかけてフタをし弱めの中火で3分ほど蒸し焼きにします。
  4. (焼き色を付ける)水分が残っていれば捨てます。餅が柔らかくなれば、水で濡らしたフライ返しで 餅を押し付けてならしたり、まわりの形をととのえながら裏面に焼き色をつけます。カリッとすれば、フライ返しで裏返してしょうゆをぬります。
  5. (具、チーズを乗せて焼く)チーズ、エビを散らしてフタをして2~3分程度チーズが溶けるまで焼き皿に取り出しこしょうとネギをかけます。

キッチンメモ

こんがりもちもちの大きな餅ピザ台の上にチーズがとろりな餅ピザです。
焼いた部分は香ばしくかりっと、まだお餅の部分はモチモチ。
そしてチーズもモチも伸びて楽しい。
フライパン一つでOKです。

たとえ余り物のお餅でも、こうしてお皿に乗せるとみんな大喜び。
パクパク食べてくれます。

今回は醤油を塗ってちょっと和風ピザ風に。
にんにくを塗ったり、ピザソースを塗ってもグッドです。

お餅が焦げやすいので火加減に注意しながら焼いてください。

チーズはピザ用のシュレッドチーズのかわりにスライスチーズでもOKです。

最近は切り餅のタイプもいろいろ。
今回使ってみたのは、餅の厚みが薄いもの。
餅しゃぶしゃぶ用のスライス切り餅よりは厚いです。
普通の切り餅の半分程度の厚みでした。

なので、フライパンに並べる際もそのまま切らずに並べます。
8個使用しました。
中央に餅を並べ、周りにも並べ。
すき間には手で折った餅を並べます。
後は同じように焼きます。

餅ピザ焼き方の流れ

油をひいたフライパンに餅を並べる。
しばらくそのまま焼き、水を加えてフタをして蒸し焼きに。
餅が柔らかくなればOK。
もう少し焼いて底をカリッとこんがりさせる。
ひっくり返して醤油をぬって具、チーズを散らす。
チーズを溶かすためにフタをして少し焼く。
以上です。

作り方を写真で説明

餅を並べる

フライパンにカットした餅を並べて焼きます。
水を加えて蒸し焼き状態にします。

餅が大きくなってくる

段々と餅が大きくなって柔らかくなり、裏側に焦げ目がつきます。
水をつけたフライ返しで押し付けてならします。
周りの形もととのえながら焼きます。

裏面がこんがりとカリッとしたらフライ返しでひっくり返します。
フライパンをゆすって餅のピザ台が動く状態なら上出来。

餅を裏返す

こんがり焼き色がついたら、裏返して醤油を塗り、具を乗せます。

餅ピザアレンジ

フライパンで切り餅をピザ台風に焼いてチーズを乗せたフライパン餅ピザ。
トッピングやソースでアレンジ。

ピザソース、ピーマン、ハム、ガーリックで洋風定番ピザ風。
青のり、マヨネーズ、ソースでお好み焼き風。
焼き肉のたれ、焼き豚でガッツリ男子餅ピザ。
明太子、チーズ、またはマヨネーズで明太餅風ピザ。
ゴマ、ネギ、、かつお節、海苔で和風。
他、きんぴらごぼう、刻んだ漬物なんかも。

そして餅ピザと言えば、こんなピザも。
こちらのピザ台は、お餅ではなく、小麦粉で作ったピザ生地。
普通のピザの台の上にさいの目に切ったお餅をトッピングして焼いた【餅ピザ】
こちらも美味しいんですよ。
明太子やきんぴらごぼう、チーズ、海苔なんか乗せてもあいます。

他、切り餅をオーブントースターで焼く際にチーズを乗せて焼く【ピザ風餅】
これ子供の頃よく作ってもらいました。
切り餅、醤油またはピザソース、チーズにベーコン。
洋風餅と呼んでました。
海苔で巻いてもおいしい。