ピリ辛キムチのボリューム春雨サラダ。

鶏とキムチの春雨サラダ


主な食材: , , , , , , ジャンル: , ,
器具: 季節: ,

キムチと鶏肉、春雨でおかずサラダ。
見た目よりもさっぱりした味になってます。

鶏とキムチの春雨サラダ

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/4人分

  • 緑豆春雨 ・・・50g
  • 鶏胸肉 ・・・小1枚160g(今回使用するのは半分(80g))
  • 白菜キムチ ・・・80g
  • 白きくらげ ・・・2g
  • きゅうり ・・・1本
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 酢 ・・・小さじ1
  • ごま油 ・・・大さじ1
  • 砂糖 ・・・小さじ1/2
  • しょうゆ ・・・小さじ1/2
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 炒り白ゴマ ・・・適量

作り方

  1. 春雨は熱湯でゆでて戻して(時間等袋の裏を参考に)ザルにあげ洗って水気を切って適当な長さに切ります。ゆでた春雨をボウルに入れて酢、砂糖、塩、こしょうを下味にからめます。
  2. きゅうりは千切りにし、塩少々を振って少し置き、水気を絞ります。きくらげはたっぷりの水につけてもどし、適当な大きさに刻みます。キムチは大きければ食べやすい大きさに切ります。
  3. 鶏は脂肪をとり、塩、コショウをまぶし、両面にフォークで穴をあけ酒をふり、耐熱性の皿にのせ、ラップかレンジ用のフタをして、電子レンジ600wで約3分加熱し、数分そのまま蒸らします。熱いうちに手で細く裂きます。
    ここでは半量を使います。
  4. 1のボウルにキムチ、刻んだきくらげ、鶏肉、水気を絞ったきゅうりを加え、ごま油、白ごまも加えてあえ、味を見て塩こしょうします。

キッチンメモ

キムチと鶏肉が入ったボリュームおかずサラダです。
キムチでちょっとピリ辛。
サラダってちょっと苦手だなぁと言うお父さんにも食べやすいサラダになっています。
白きくらげはなければ省いても。

味付けはキムチが入るので、あれこれ悩まなくてもOK。
ごま油、お醤油を加える程度で味が決まります。

鶏とキムチの春雨サラダが余ったら

春雨サラダが、余った時は、スープにリメイクはいかが。
春雨に野菜、味付けのごま油にしょうゆなどが入っているので
簡単に春雨キムチスープになります。
鍋に水、鶏がらスープの素、酒を加えて煮立たせ、残ったサラダを加えて火を通します。
味を見て塩、しょうゆを。
水溶き片栗粉を加えてとろみをつけても。
溶き卵を加えたものも人気です。

サラダが少なければ、他の野菜をスープに加えて作ります。

キムチとマヨネーズも相性が良いので、キムチマヨ味も捨てがたいです。

キムチとスパゲッティ、ツナ、マヨネーズのサラダ。

作り方を写真で説明

白きくらげ

乾物の白きくらげです。

白きくらげを水で戻す

白きくらげを水で戻します。

鶏のレンジ蒸し

鶏は脂をとり、フォークで全体に穴をあけます。
塩、こしょうをまぶし、酒を振ってレンジへ。
加熱し過ぎると硬くなるので注意。
鶏肉は温かいうちに繊維にそって縦に裂きます。

白きくらげについて

楊貴妃も好んで食べたと言われる白きくらげ。
何でも肌の乾燥の改善等期待できるそうです。
食感はコリコリしています。
中華風のサラダ、酢の物、和え物、スープ。デザートによく使われます。

きくらげは一見海藻のようですが、黒いきくらげも、白きくらげも山のもの、きのこです。
戻し方は、たっぷりの5分ほど漬けると戻ります。
パッケージの裏を参考にして戻してください。

売っている場所はスーパーの乾物売り場や中華食材コーナーにあります。

鶏のレンジ蒸し

鶏むねを蒸すのにレンジを使うとお手軽です。
コンロがふさがっている時、暑くて火を使いたくない時など便利。

蒸した鶏肉、縦に裂いておくと、サラダの具にはもちろんいろいろなメニューに活用できます。
裂くことで味の絡みがよくなります。
裂いた鶏肉の使い道、サラダはもちろん、ハムやツナ缶の感覚で利用してください。

  • サラダに大活躍。生春巻きにするとおしゃれ。
  • 野菜と合わせて、サンドイッチの具。チーズと一緒にホットサンドも美味しい。
  • 和え物の具。辛子和えなどおいしいです。
  • 冷やし中華の具。冷やしうどんにのせても。
  • ラーメンにのせたり、スープにも。
  • パスタやドリア、グラタンに加えてもお手軽です。

鶏とキムチの春雨サラダと同じ材料で作れる料理

材料: きくらげ(黒・白)| きゅうり| キムチ| ゴマ| 春雨| | 鶏肉| 鶏胸肉|

材料大分類:ゴマ・種子|乾物・海藻|缶詰・漬物・加工品||調味料・甘味料・香辛料|野菜|麺類-料理材料|

鶏とキムチの春雨サラダと同じジャンルの料理

ジャンル: ||