ゴーヤのキムマヨサラダ

ゴーヤのキムマヨサラダ
スポンサーリンク
仕上げにごまたっぷり。キムチとゴーヤのおかずサラダ。

材料

  • ゴーヤ ・・・250g
  • ツナ缶詰 ・・・小1缶
  • 白菜キムチ ・・・50g
  • マヨネーズ ・・・大さじ1
  • 白すりごま ・・・適量

作り方

  1. キムチは刻みます。ゴーヤは両端を少し落として縦半分に切り、種とワタをスプーンで取り、2、3ミリ厚さに切り、耐熱性の皿にのせ、塩少々をふってラップか電子レンジ用のフタをして電子レンジ600wで約2分半から3分半加熱します。(好みの柔らかさになるように)
  2. 蒸したゴーヤはザルに入れて水洗いして水気を切ります。
  3. ボウルにゴーヤ、キムチ、ツナ缶(缶汁ごと)、マヨネーズ、ごまを加えて全体をあえ、器に盛りかつお節を上にのせます。

キッチンメモ

ゴーヤとキムチでピリ辛に。マヨネーズでまろやかに。
簡単和え物風サラダは、普段のご飯にあう、おかずサラダでもあります。
ごまはたっぷり目に加えてください。

レタス等を加えても合います。

ツナ缶の代わりに蒸し鶏を加えても。

ゴーヤの佃煮、パスタにオムレツ、ゴーヤを使ったメニュー色々紹介中。

作り方を写真で説明

ゴーヤの電子レンジでの下ごしらえの方法です。

ゴーヤの種ワタをとる

ゴーヤのワタと種をスプーンでとります。

耐熱性の器にゴーヤを並べる

スライスしたゴーヤを耐熱性の器に広げて塩をふります。

ラップかフタをしてレンジ加熱

ラップかレンジ用のフタをして電子レンジで加熱します。

ゴーヤを水洗いする

加熱後ゴーヤを水洗いすると、苦味がやわらぎます。

ゴーヤの電子レンジでの下ごしらえについて

ゴーヤは電子レンジで蒸しておけば
熱湯でゆでるのと同じように、その後和え物、サラダなどに使えます。

苦いのが苦手な方は柔らかめに加熱しておくと、食べやすくなります。

電子レンジの加熱時間は目安です。
ゴーヤの熟し具合や切る厚みによってもかわってきます。
熟したゴーヤ(切ったときから柔らかめ)の場合、新鮮で若いゴーヤよりも
早く柔らかくなります。

ゴーヤのキムマヨサラダと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節:

国・地域:

関連レシピ

モロヘイヤ冷奴

暑さに負けない栄養豊富なモロヘイヤを乗せた冷奴レシピを紹介。
ネバネバあっさりとしたモロヘイヤ冷奴、薬味をたっぷり乗せて召し上がれ。

野菜のマリネとチキンのサラダ

蒸し鶏胸肉と野菜のマリネとトマトを和えたサラダの作り方を紹介。
細切り野菜たっぷりのマリネは作り置きしておくので手間が省けます。

モロヘイヤともずくのとろろ風

ミキサーを使ってモロヘイヤをネバネバ、とろろ風に。
味付けはカップもずくにおまかせです。

アボカドの豆腐ディップサラダ

柔らかいアボカドにおすすめ、豆腐とアボカドのディップ。
変色するので食べる前に作ります。