一度覚えたら一生もの、定番、基本のピザレッスン。

定番ピザ

基本のピザの作り方を丁寧に紹介します。
ホームベーカリーでも手でこねても簡単に作れます。

定番ピザ

Photo: by Magical Kitchen

ハロウィンレシピ特集

調理時間: 1時間15分 分量: 2枚分

材料

  • 強力粉 ・・・180g
  • 薄力粉 ・・・100g
  • きび砂糖 ・・・大さじ1(9g)
  • 塩 ・・・3g
  • インスタントドライイースト ・・・2.8g
  • 水 ・・・170ml
  • オリーブオイル ・・・13g(大さじ1)
  • ベーコンスライス ・・・2枚
  • 玉ねぎ ・・・小1/2(60g)
  • ピーマン ・・・2個
  • 塩漬けオリーブ ・・・4個
  • トマトケチャップ ・・・適量
  • ソース ・・・少々
  • 塩 ・・・少々
  • あらびき黒コショウ ・・・少々
  • にんにくすりおろし ・・・少々
  • ピザ用チーズ ・・・適量

作り方

  1. (こね、一次発酵)ホームベーカリーのパンケースに粉、砂糖、塩、オリーブオイル、水、 イースト(イースト専用容器があればその場所に)を入れてピザ生地コースなければパン生地コースを選んでスイッチオン。(こねと一次発酵まで終わらせる)発酵の間に具を用意します。
  2. (具の準備)ベーコンは1センチ幅に切り、玉ねぎはスライサーで薄くスライスし軽く水気を絞ります。ピーマンは輪切りに、オリーブもスライスします。
  3. (成形)発酵が完了したら包丁で2等分して丸めます。(べたつくようなら打ち粉を)ラップかキッチンバサミで切り開いたポリ袋の上に丸めた生地をのせます。上にも開いたビニール袋をかぶせて、麺棒で直径23~25センチ程度の円にのばします。
  4. オーブンシートか薄くサラダ油を塗ったアルミホイルの上に生地をのせて、手で形をととのえ、フォークで全体に空気穴をあけ、生地の周りを親指で押して高さのあるフチを作ります。
  5. (トッピング)ケチャップ、ソース(ソースは少量)、にんにくを塗り広げ、具をのせ、塩、あらびき黒コショウをふり、チーズをのせて(ピーマンは一番上に)オリーブオイル少々を回しかけます。
  6. (焼き上げ)オーブンは天板ごと250℃に予熱しておき、取り出した天板にオーブンシートごとピザをのせ、約15分こんがりと焼きます。

キッチンメモ

厚みのあるピザ台のナポリ風のピザ。
こんがりピザにとろけるチーズ、さくっとふかふかの耳。
簡単に作れるのにおいしいなんて2倍得した気分です。

ピザはみんなの集まるパーティーにもぴったり。
週末に、女子会に。
特別な記念日、お誕生会、記念日、クリスマス。そしてハロウィーンに。
基本のピザを覚えたら、トッピング、ソースなどアレンジは自在。
四季折々のピザ作ってみませんか。

ここでは基本になる定番のピザの作り方を詳しく紹介します。
ピザはパン作りよりも簡単。
発酵も一次発酵のみで作ることができます。
しかも家の焼き立てピザはおいしい!
好きな具をのせて、気軽に作ってみましょう!

ピザの具は好きなもので。
今回は定番のピザということで、みんながイメージする定番ピザの具。
ピーマン、チーズ、玉ねぎ、オリーブを乗せました。

あればマッシュルームやケッパー、ゆで卵、生のトマトを乗せるのもおすすめです。

逆に色々な具を乗せず、シンプルなピザもお家ピザなら、おいしい。
台に塗るのはにんにく、オリーブオイル。
トマトとハムだけのピザだって焼きたて最高。

ベーコンはソーセージやサラミでも。
オリーブがなければ省いても大丈夫です。

ピザ生地の発酵について、伸ばし方、焼き方について
マジカルキッチン料理Tipsコーナーにて詳しく説明しています。

作り方を写真で説明

粉、砂糖、塩、オリーブオイル

ホームベーカリーのパンケースにセット

一次発酵終了

自動でこね、一次発酵終了

生地をひとまとめにする

取り出して手でひとまとめにします。

生地を2等分にする

生地を2等分にします。

オーブンシートの上に生地を置く

2等分した生地のひとつを丸めてのばします。

麺棒でのばす

麺棒でのばしていきます。
ある程度のばしたら、手を使って伸ばしても。
最後は手を使って形をととのえます。

ビニール袋を切り開いたものを使った場合、生地にシワがつくので
最後しわを伸ばすようにします。

親指でフチを作る

親指でフチを作っていきます。

具とチーズをのせる

ソースを塗って具、チーズをのせます。
チーズの量が少な目の時は具をのせて、チーズを上に散らせばいいのですが
チーズの量が多いときは焼きあがり表面がチーズのみになってしまいます。
トッピングする際、チーズと具は半量ずつ散らしたり、
一番上にピーマンなど見せたい具をのせた方が彩りがきれいです。

オーブンで焼く

オーブンの最高温度に予熱しておいたオーブンで焼きます。
天板は予熱するときに一緒に入れます。
天板も予熱できるか、お使いのオーブンの説明書で確認を。
出来なければ、天板は予熱せずに焼きます。

一段ずつ焼く場合は、オーブンの下の段で焼きます。

最高温度で焼くようにします。

ミックスピザのレトロな話

昔ながらのレトロな喫茶店風ミックスピザ

台はクリスピーな薄い生地ではなく厚めのふっくらしたタイプ。
ソースはピザソースやケチャップ、トマトソースなど、トマト系を。
具はサラミソーセージ、ピーマン、マッシュルームが定番です。
チーズは一番上にたっぷりとかけます。

焼きあがればお皿に乗せてタバスコを添えましょう。

昭和レトロレシピ特集

ピザピールについて

ピザの道具、便利なものがあるんですね。
そういえばピザ屋さんで窯から出すのに使ってるあれですね。 (ピザ屋さんのは、もっと長いですが) 名前初めて知りました。ピザピールと言うそうです。

実は焼きあがったピザの取り出しや移動に毎回困ってます。
この道具があれば、便利そう。

ピザの取り出しの他にも切り分けるときやカッティングボード。
デザートやパンの盛りつけにも使えます。

ホームベーカリーを使わずにピザ生地をこねて一次発酵させる方法

定番ピザと同じ材料で作れる料理

材料: その他漬物| にんにく| オリーブオイル| ソース| チーズ| トマトケチャップ他| ピーマン| ベーコン・ハム類| 強力粉| 玉ねぎ| 薄力粉・中力粉|

材料大分類:乳製品|油脂類|穀類|缶詰・漬物・加工品||調味料・甘味料・香辛料|野菜|香味野菜・薬味・ハーブ|

定番ピザと同じジャンルの料理

ジャンル: |