そば粉で丸パン、オーブントースターで焼き上げます。

そば粉の丸パン

コロコロかわいい丸パン、そば粉入りです。オーブントースターで15分。
一口目からほんのりそば粉、自家製パンの楽しみが味わえます。

そば粉の丸パン

Photo: by Magical Kitchen

調理時間: 2時間30分 分量: 10個分

材料

  • 強力粉 ・・・220g
  • そば粉 ・・・60g
  • きび砂糖 ・・・15g
  • 塩 ・・・3g
  • インスタントドライイースト ・・・2.8g
  • 水 ・・・170ml
  • そば粉(仕上げ用) ・・・少々

作り方

  1. ホームベーカリーのパンケースに粉、そば粉、砂糖、塩、水、イースト(イースト専用容器があればその場所に)を入れてパン生地コースを選んでスイッチオン。(こねと一次発酵までをすませます)
  2. (成形)発酵が完了したら、台の上に生地をのせて、包丁で生地を2等分して伸ばし、さらに5等分して丸めてとじめを下にして置き、10~15分程度休ませます。(パン生地の乾燥防止に固く絞った濡れ布巾やビニール袋をふんわりとかけておきます。)
  3. オーブントースターの天板にアルミホイルを敷き、焼いた生地がはがれやすくなるようにサラダ油を薄く塗っておきます。(側面にも塗る)
  4. 2の生地を丸めなおしてとじ目を下に天板に並べ、温かい場所に約40分程度置いて、二次発酵させます。(乾燥防止にビニール袋をふんわりかけておきます)(オーブントースターを40秒程度温めてスイッチを切った中に入れておくと発酵する。途中庫内が冷めたら取り出して再度庫内を温める)
  5. 茶こしにそば粉を入れて表面に振りかけます。
  6. オーブントースターで合計約15分こんがりと焼きます。(初めの1分は天板を入れず予熱して、その後天板を入れて3分はアルミホイルをかぶせずに焼き、次はアルミホイルをかぶせて焼き、残り5分はアルミホイルをとってこんがりと焼く。)(途中焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる、天板の前後を入れ替えるなどして対応)網などに取って冷まします。

キッチンメモ

そば粉を加えたシンプルな丸パンです。
オーブントースターで15分焼きました。
そば粉の色がほんのりグレーで大人好み。
味も一口目でふんわりとそば粉が香ります。


そば粉を使ったマジカルキッチンお菓子レシピ

 

油分は入っていません。粗熱が取れてその日のうちに食べるのが一番おいしいです。
次の日は固くなるので、半分にカットしてトーストしても。

シンプルな形の丸パンってかわいいですよね。
形はコロコロ。成形も丸めるだけ。
そのまま食べるのはもちろん。
ジャムを塗ったり、半分にカットして挟んだりしてます。

オーブントースターで焼くとどうしても隣とくっついてしまいますがそれもかわいい。
オーブンで焼く場合はアルミホイルまたはオーブンシート(油は塗らない)を天板に敷き
180℃に予熱したオーブンで10~13分程度こんがりと焼きます。

オーブントースターで焼いたシンプルなちぎりパンレシピも紹介中です。

マジカルキッチンパンコーナー

甘くないパンコーナー、甘いパンコーナーに分かれています。


パンレシピ(甘くない系)


パンレシピ(甘い系)

ホームベーカリーを使わずにパン生地を作るのも簡単です。
ボウルに材料を入れて手でなめらかに弾力が出るまでこね、一次発酵、手順2からは同じように作ります。

手ごねで作る方向けマジカルキッチンTips書きました。

オーブントースターを使いこなすマジカルキッチンTips

天板のサイズは20×26センチ

天板にはアルミホイルを敷き、サラダ油を薄く塗ります。
油を塗らないと、焼きあがったときパンが天板にひっつきます。

オーブントースターでのパンやお菓子作りは、予熱がほとんどいらずに、短時間で焼きあがるのがメリット。
パンの他にお菓子もいろいろ作っているので興味のある方はどうぞ。


オーブントースターを活用したお菓子レシピ

マジカルキッチンで使用しているホームベーカリー

パナソニック2009年製のホームベーカリーを使っています。
付属の小さじ1がイースト2.8g分
パン生地コースに使用する粉280g、食パン生地コースの粉250gに対して
基本的にイーストを2.8g使用するようになっています。

ご使用のホームベーカリー機種に合わせて粉やイースト
水分の割合など加減していただいて問題ありません。

下はPanasonicの最近の機種

そば粉の丸パンと同じ材料で作れる料理

材料: その他穀類| イースト| 強力粉|

材料大分類:穀類|調味料・甘味料・香辛料|

そば粉の丸パンと同じジャンルの料理

ジャンル: |