家で簡単、ホットプレートで生地からパニーニ。

ホットプレートパニーニ


主な食材: , , , ジャンル: ,
器具: , 季節:

あつあつチーズがとろ~り。
フライパンやホットプレートで焼けるこんがりパン、ハムとチーズをサンド。

ホットプレートパニーニ

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/4個分

  • 強力粉 ・・・220g
  • 薄力粉 ・・・60g
  • きび砂糖 ・・・10g
  • 塩 ・・・小さじ2/3
  • インスタントドライイースト ・・・2.8g
  • 水 ・・・180ml
  • オリーブオイル ・・・10g
  • ハム ・・・4枚
  • スライスチーズ(溶けるタイプ) ・・・4枚
  • 粗挽き黒こしょう ・・・少々
  • 好みでバジル ・・・少々

作り方

  1. ホームベーカリーのパンケースに粉、砂糖、塩、オリーブオイル、水、 イースト(イースト専用容器があればその場所に)を入れて、ピザ生地コース(なければパン生地コース)を選んでスイッチオン。(こねと一次発酵までをすませます)
  2. (成形)発酵が完了したら、台の上に生地をのせて、包丁で8等分して丸めます。打ち粉をふり、それぞれを麺棒を使って細長い楕円形にのばします。(具が乗る程度の大きさに広げます)
  3. ハムとチーズ、バジルを上にのせ、もう一枚の生地をかぶせて周りの生地をつまんで内側に折ります。合計4個作ります。
  4. (2次発酵)一度熱してスイッチを切りホットプレートを温め、薄く油を塗ったホットプレートの上に生地を並べ、フタをして、10~20分2次発酵させます。一回りふっくらと大きくなればOK。
  5. (焼き上げ)ホットプレートを140℃程度に温め、フタをして表裏6~7分ずつ焼き色がつくまで焼きます。(こげそうになったら火を弱めるか、一度スイッチを切ります)

キッチンメモ

薄めのパンの間にハムとチーズをサンドして焼くパニーニ。
焼きたてはチーズがとろりの幸せ、家で作るパンならではのお楽しみ。

パニーニ、家で作りやすいようにアレンジしました。
パンを8枚焼いてからサンドするのは大変。
なのでパン生地で具を包んで焼くようにしています。

バジルはあればフレッシュバジルをどうぞ。

ホットプレートで焼くパン。
他にはナンを焼くのもオススメです。

ラップやビニール袋で包んで生地をのばすと打ち粉いらずでのばせます。
一枚ずつ焼くならフライパンでも焼くことができます。
波型にくぼみがついているグリルパンやホットプレートも格好いい焼色がついていいですね。

焦げやすいので火加減には注意。
ある程度焦げ目がついたら温度を下げて。
焦げ目がつきにくいようなら温度を上げるなどこまめに調節してください。

作り方を写真で説明

パン生地を8等分にカット

パン生地を8等分に切り分け丸めます。
乾燥しないようにラップやビニールをかぶせておきます。

めん棒で細長い楕円にのばす

めん棒で細長い楕円に生地をのばします。
最後は手で広げます。

具をのせる

具を乗せます。
ハム、スライスチーズは、二つ折りにして置いてもいいのですが
適当な大きさに切って、ずらして全体に並べるようにすると端っこまで具が入ります。

パン生地もう1枚をかぶせる

パン生地もう1枚をかぶせます。
周りの生地をつまんで内側に折りたたみます。

あたためたホットプレートにのせる

余熱して切っておいた温かいホットプレートにパンをのせてフタをして二次発酵。
ひとまわり大きくなるまで。

ひとまわりふっくら パン生地がひとまわりふっくらしました。
こんがりと両面焼く

こんがりと両面焼きます。
焦げ目だけついて中が生だと困るので片面6分程度は焼きます。
焦げやすいので火加減は調節を。

両面焼いて出来上がり

両面焼いて出来上がりです。

マジカルキッチンで使用しているホームベーカリー

パナソニック2009年製のホームベーカリーを使っています。
付属の小さじ1がイースト2.8g分
パン生地コースに使用する粉280g、食パン生地コースの粉250gに対して
基本的にイーストを2.8g使用するようになっています。

ご使用のホームベーカリー機種に合わせて粉やイースト
水分の割合など加減していただいて問題ありません。

下はPanasonicの最近の機種

ホットプレートパニーニと同じ材料で作れる料理

材料: イースト| オリーブオイル| チーズ| ドライバジル| ベーコン・ハム類| 強力粉| 薄力粉・中力粉|

材料大分類:乳製品|油脂類|穀類||調味料・甘味料・香辛料|

ホットプレートパニーニと同じジャンルの料理

ジャンル: |