デイリー全粒粉食パン

毎日作りたくなる食べたくなる焼きやすい全粒粉食パンです。
デイリー全粒粉食パン
スポンサーリンク
MagicalStory

パンの焼ける匂いっていいですね
幸せ感じる匂いです

胸いっぱいに吸い込めば
今日のハッピー、スタンプ1つ押してみる

毎日のくらしの中で
ハッピーのスタンプ、1個ずつ1個ずつ
集めています。

料理ジャンル

器具:

季節:

国・地域:

食べやすく作りやすいライトな全粒粉食パン
ホームベーカリーで作ります。

スポンサーリンク

材料

  • 強力粉 ・・・150g
  • 全粒粉 ・・・100g
  • きび砂糖 ・・・大さじ1と1/2
  • 塩 ・・・3g
  • インスタントドライイースト ・・・2.8g
  • 水 ・・・80ml
  • 牛乳 ・・・100ml
  • オリーブオイル ・・・10g

作り方

  1. ホームベーカリーのパンケースに粉、砂糖、塩、牛乳、水、オリーブオイル、イースト(イースト専用容器があればその場所に)を入れて食パンコースを選んでスイッチオン。
  2. 焼き上がったらパンを取り出して網の上にのせます。

キッチンメモ

全粒粉入りの食パンをホームベーカリーで焼きます。
全粒粉が香ばしく、そのままでもフワフワおいしいパンです。

サンドイッチにするのもおすすめです。
最近気に入ったのがリーフレタスを多め、粒マスタード、ハムのサンドイッチ。

名前にデイリーとあるのは【毎日の焼きやすさ、食べやすさ】を考えて。
毎日でも食べたくなる作りたくなるパンのために。
重くなく食べやすい全粒粉パンにしています。

全粒粉50gの強力粉200gの割合でも作れます。
(以前紹介したときは、こちらの割合でした。
ほんのりした全粒粉パンになります。)

バターを使ってももちろんOK。

全粒粉の割合のもっと多い食パンをホームベーカリーの全粒粉コースで焼くこともあります。
今回紹介した食パンは、それよりもライトなかんじ。
時間も全粒粉コースよりかかりません。

家で作るパンだから。
一味アレンジしたくなる。
全粒粉の他にも【そば粉】を使ったそば粉食パンもおすすめです。

作り方を写真で説明

パンケースに全粒粉を入れる

パンケースに全粒粉他材料を入れます。

焼き上がり

焼きあがりました。

まとめ買いしたくなるパン作りの材料

ホームベーカリーでパンを焼き始めるとよく使う食材は?
とにかくインスタントドライイーストは必要です。
小袋少量タイプを買っているとあっという間になくなるので
大きめ容量が欲しくなります。

保存はしっかりと密封して。使う分だけ冷蔵庫で保存。
冷凍保存も可能です。

米粉や全粒粉を買っておくのもおすすめです。
ヘルシーパン作りをやってみたい方におすすめ。

ネットショップで購入すると種類豊富な中から選べるのがいいですね。

私は楽天で購入しています。
送料がかかるので、送料無料ラインまでまとめ買いしています。

ホームメイドショップKIKUYA

お菓子材料・器具の専門店。1300種類の商品

食べもんぢから。

送料がかかるのが難点ですが、定番の豆から粉類まで近所よりも安い!

馬嶋屋菓子道具店

かっぱ橋の道具店、シフォン型も豊富、レシピ集もあり。

かっぱ橋 浅井商店

かっぱ橋の道具店、オリジナルの型、レシピ集もあり。

GLOBAL GARDEN

ナッツのお店、送料込み。買ってます。