冷蔵庫にあるとうれしい、まぐろの角煮。しょうがをきかせて。

まぐろの角煮


主な食材: , ジャンル: , ,
季節:

ホカホカご飯にのせて食べたい、ご飯のとも、まぐろの角煮。
だしは加えず、調味料の水分で煮ます。

まぐろの角煮

Photo: by Magical Kitchen

調理時間: 25分 分量: 6人分

材料

  • まぐろ(さく) ・・・300g
  • しょうが ・・・大ひとかけ
  • 酒 ・・・大さじ3
  • みりん ・・・大さじ3
  • 砂糖 ・・・小さじ2
  • しょうゆ ・・・大さじ3

作り方

  1. まぐろは1センチ~1.5センチの角切りにし、しょうがは千切りにします。
  2. 鍋に調味料、生姜を入れて煮立てマグロを加えフタをし、マグロの色が変わればフタをとり、時々返しながら煮汁をからめるようにして煮ます。(身が崩れないように優しく)煮詰まって煮汁が少なくなればできあがり。

キッチンメモ

生姜のきいた甘辛味、これぞご飯のとも。
ホカホカご飯に乗っけて食べたい王道マグロの角煮。
マジカルキッチンでも今回5度目の再登場になります。

生姜はたっぷり目に加えた方がおいしいですよ。
まぐろの角煮、保存は清潔なフタつきの保存容器に入れて冷蔵庫で。
冷凍保存も可能です。解凍は自然解凍で。

生ではなく火を入れた『まぐろ』のおかず

まぐろを洋風に食べたいときは、まぐろのムニエル(私はよくまぐろステーキと呼んでますが)。
まぐろの切り落としや加熱用などを買ったとき作ってます。
骨や皮もなく食べやすく、まるでチキン感覚。
魚の苦手な人にも食べやすいですよ。

このまぐろのムニエル、ウスターソースや中濃ソースをかけたり。
ディップやタルタルソースをかけたり、あんかけにしたり。
ピリ辛ダレを絡めたりとアレンジできます。

加熱したマグロ料理も美味しいもの。
色々アレンジも楽しめます。
和風の定番作り置きなら、まぐろの角煮もおすすめです。

まぐろの角煮と同じ材料で作れる料理

材料: しょうが| まぐろ|

材料大分類:香味野菜・薬味・ハーブ|魚介類|

まぐろの角煮と同じジャンルの料理

ジャンル: ||