高野豆腐と鶏でヘルシーそぼろ。

高野豆腐鶏そぼろ

高野豆腐と鶏肉で鶏そぼろ
簡単おいしいから何度もリピートするご飯の友。

高野豆腐鶏そぼろ

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/約220ml分

  • 鶏胸肉(または鶏ミンチ) ・・・正味150g
  • 高野豆腐 ・・・1枚
  • 砂糖 ・・・小さじ1
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 水 ・・・大さじ2
  • しょうが ・・・1片
  • しょうゆ ・・・大さじ2

作り方

  1. 高野豆腐は水に30分程度つけて戻します。(途中でひっくりかえす)鶏肉は皮と脂をとって150g用意し、一口大に切り、フードプロセッサーにかけてミンチににします。しょうがはすりおろします。
  2. 戻した高野豆腐は両手で押して水気をしぼり、ちぎって上のフードプロセッサーにかけて、そぼろ状にします。
  3. フライパンか鍋にしょうゆ、砂糖、酒、水、しょうがの半量と2の鶏と豆腐を加えて菜箸で混ぜ、火にかけます。
  4. ポロポロになるように箸で混ぜながら中火にかけ、しょうがの残りも加え、汁気がなくなればできあがり。冷まして保存容器へ。

キッチンメモ

ヘルシーな食材として近年人気の高まっている高野豆腐を鶏ひき肉と合わせて鶏そぼろを作りました。
ヘルシーなかさ増しレシピです。
甘辛味で、ごはんの友にぴったり。
熱々ご飯にもお弁当の冷めたご飯にもあいます。

フードプロセッサーにかけてミンチ状になった高野豆腐。
出来上がりも、違和感なく見た目も鶏そぼろ、味も鶏の味を吸い込んで全体的に鶏そぼろ感たっぷりです。
作り置きしておけば便利。

定番の鶏そぼろもチェック

電子レンジで簡単に作る鶏そぼろも。

おからを加えた鶏そぼろも。

鶏ミンチ作りもフードプロセッサーであっという間なので、最近はミンチを購入することなく家で作っています。

以前紹介した豆腐と鶏ミンチで作る豆腐鶏そぼろも美味しいのですが、水切りしても炒める時に水分が出て汁気を飛ばすのに時間がかかりました。
今回の高野豆腐入りの鶏そぼろの場合は、汁気が飛ぶのにかかる時間は短く、手早く出来るのも魅力的です。

生姜をすりおろすのが面倒な場合は、適当な大きさに切って鶏ミンチを作る時に一緒にフードプロセッサーに入れて細かくしてください。

高野豆腐とミンチを合わせて

ひき肉料理に高野豆腐をプラスして、豆腐の栄養も量的なボリュームもアップ。
高野豆腐は、フードプロセッサーにかけてポロポロの状態にして、ミンチと合わせてヘルシーにかさ増し。
鶏そぼろ、餃子、鶏つくねなど作っています。

高野豆腐鶏そぼろと同じ材料で作れる料理

材料: しょうが| ひき肉| 高野豆腐| 鶏肉| 鶏胸肉|

材料大分類:乾物・海藻||香味野菜・薬味・ハーブ|

高野豆腐鶏そぼろと同じジャンルの料理

ジャンル: |