簡単パエリア

なんでもない日でもパエリア作れば、パーティーパーティー!
簡単パエリア
スポンサーリンク
MagicalStory

誰かの誕生日でも、誰かが遊びに来るわけでもない
なんでもない日でも
パエリア作れば、即パーティーモード。

フライパンごとテーブルへ。
彩カラフル、ガーリックがいいかんじ。
パエリアあれば、パーティーパーティー!

料理ジャンル

器具:

季節: /

イベント: ////

場面:

フライパンで簡単パエリア改良版、より簡単にお米を炒めず作ります。
材料を加えていくだけ、見た目も華やかなパエリアが完成します。

スポンサーリンク

材料

  • 米 ・・・2合
  • ソーセージ ・・・4本
  • 玉ねぎ ・・・1/2個
  • ミニトマト ・・・150g
  • さやいんげん ・・・10本
  • ピーマン ・・・2個
  • にんにくすりおろし ・・・ひとかけ分
  • 塩 ・・・小さじ1/2
  • こしょう ・・・少々
  • オリーブオイル ・・・大さじ1
  • カレー粉 ・・・小さじ1
  • 酒 ・・・大さじ2
  • 水 ・・・520ml
  • 固形コンソメ ・・・1個
  • ローリエ ・・・1枚

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切り、いんげんは筋を取って食べやすい長さに折り、ソーセージは斜めに切ります。ピーマンは縦に半分に切り、種、ヘタをとり1センチ幅に切ります。
  2. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で香りが出るまで炒め、中火にし玉ねぎ、いんげんを炒め、塩少々をふり玉ねぎが透き通ったらカレー粉を加えて炒め、ソーセージ、ピーマンをざっと炒めます。
  3. 水、コンソメ、酒、塩、ローリエを加えてフタをして煮立たせ、米、ヘタを取ったトマトを入れてフタをして弱めの火で15分程度煮ます。
  4. 煮汁がほとんどなくなり、お米が柔らかくなっていたらフタをあけて強めの火で1分ほど水分を飛ばします。フタをして3分蒸らします。

キッチンメモ

フライパンで作るパエリアです。
簡単なのに見栄えがするので、みんなが集まる食卓にもぴったり。

今回のパエリアは、以前紹介した時よりも簡単に作れるようになってます。
お米も炒めないから簡単。
炒めなくても十分おいしい。
オリーブオイルの量も控えめに作れます。

メインの具もシーフード、お肉等入れずにソーセージだけなので、具を加えたり戻すタイミングに悩む必要なし。

作り方を写真で説明

具を加えて煮る

炒めた具に水、コンソメ等を加えてフタをして煮立たせます。

米を加えて炊く

米、トマトを加えてフタをして15分程度火にかけます。

水が減ってくる

初めは水分が多いのですが、次第に減ってきます。

パエリア作りのポイント

パエリアを作る時は本来お米を洗わずに使います。
気になる時はさっと洗ってザルにあげて使ってください。
無洗米を使うのもアイディアです。

最後に火を強めると、おこげができて香ばしくなります。

パエリアはカラフル食材で見た目の華やかさがアップ
トマト、赤や黄色が鮮やかなパプリカ
グリーンならピーマン、いんげんなどなど

パエリアアレンジ

カレー粉は、うこんやターメリックを使っても。
トマトジュースやトマト缶を使えばトマトパエリアに。

和風の食材やお醤油で味をつければ和風パエリアに。
夏はもちろん夏野菜、秋なら、鮭をメインにしたり。
冬は根菜を使ったり、春は菜の花とあさりなど。
旬の素材を使えば四季のパエリアが楽しめます。