夏にうれしいネバネバ食材TOP3 をのせた酢飯のどんぶり。

ネバトロしらす丼


主な食材: , , , , , , ジャンル: ,
季節: ,

ネバネバ食材、長芋、納豆、オクラをのせたどんぶり物です。
ご飯は酢飯で食欲アップ。オクラの下ごしらえは電子レンジで。

ネバトロしらす丼

Photo: by Magical Kitchen

クリスマスレシピ特集へ

調理時間: 15分 分量: 2人分

材料

  • ご飯 ・・・300g
  • 塩 ・・・小さじ1/3
  • 砂糖 ・・・小さじ1/2
  • 酢 ・・・大さじ1と1/3
  • 釜揚げしらす ・・・70g
  • 納豆 ・・・1パック
  • オクラ ・・・3本
  • 長芋 ・・・150g
  • 青ネギ ・・・少々
  • ミニトマト ・・・2個
  • しょうゆ ・・・少々
  • 刻み焼き海苔 ・・・少々

作り方

  1. 酢飯を作ります。炊き立てご飯(できれば固めに炊く)をボウルに入れ、合わせ酢(砂糖、塩、酢)を混ぜ合わせたものをまわしかけ、しゃもじでさっくりと混ぜます。
  2. オクラに塩をまぶして、まな板の上でゴロゴロ転がし、さっと塩を洗い流し小口切りにし、耐熱性の器に並べ、ラップをかけて600wで約1分半~2分(オクラ1パック分の時間)程度加熱して冷まします。ミニトマトはヘタを取って半分に切ります。
  3. 長芋は皮をむき適当な大きさに切り、ビニール袋に入れて麺棒やすりこ木で叩いて細かくします。ネギは小口切りに。
  4. どんぶりに酢飯よそい、オクラ、納豆、長芋、シラスを乗せます。青ネギ、海苔を散らし、食べる際にしょうゆまたはめんつゆをかけます。

キッチンメモ

夏の疲れにネバネバもの、そして酸っぱいもの。
ネバネバものを集めた具を酢飯のどんぶりにのせました。
食べると「これ、これが食べたかったんだよなぁ」としみじみ。

オクラ、長芋、納豆でネバネバ。
食欲のない時にも酢飯なら、不思議と食べられるので
夏のどんぶりものによく作っています。

酢飯の味付けは少々控えめにしてます。
お好みで砂糖、塩を足してください。

ネギのほか、大葉、みょうがなど夏の薬味もぴったりです。

オクラは1,2本だけゆでるのは面倒。
1パック買ったら1パックすべて一度に下ごしらえしてレンジにかけておくと便利です。

シンプルにしらすとオクラのどんぶりもおすすめ。
こちらも酢飯にのせてます。

ネバトロしらす丼と同じ材料で作れる料理

材料: ご飯| オクラ| トマト| 焼き海苔| | 釜揚げしらす| 長芋・山芋|

材料大分類:乾物・海藻|穀類|芋類・南瓜・根菜類|調味料・甘味料・香辛料|野菜|魚介類|

ネバトロしらす丼と同じジャンルの料理

ジャンル: |