夏の簡単常備菜、オイスターソースが染みたピーマンが美味。

ピーマンのオイスターソース炒め


主な食材: , , ジャンル: , ,
器具: 季節: ,

ピーマンのオイスターソース炒め、刻んで炒めて、作っておけば夏の食卓、常備菜、役に立ちます。
味を染み込ませるように柔らかくなるまで火を通すのがポイントです。

ピーマンのオイスターソース炒め

Photo: by Magical Kitchen

クリスマスレシピ特集へ

秋から冬の作り置きレシピ特集

調理時間: 25分

材料

  • ピーマン ・・・6個
  • しょうが ・・・ひとかけ分
  • みりん ・・・大さじ1
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 水 ・・・大さじ1
  • 酢 ・・・小さじ1
  • オイスターソース ・・・大さじ1強
  • しょうゆ ・・・小さじ1
  • こしょう ・・・少々

作り方

  1. ピーマンは縦に2等分に切りへたと種を取り、横に細切りにします。しょうがは千切りに。
  2. フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、しょうが、ピーマンを炒めます。酒、みりん、水を加え2分ほどフタをし、ピーマンが柔らかくなるまで火を通します。
  3. オイスターソース、醤油を加え汁けが少なくなるまで炒めこしょうで味をととのえます。(お好みでゴマ油を垂らしたりゴマをかけても)

キッチンメモ

夏の定番お助けメニューなピーマンのオイスターソース炒め。
作り置きできる常備菜になります。

今回のピーマンは、シャキッと感を楽しむよりは。
やわらかめに煮て味を染み込ませるのが好みです。

ピーマンを使ったシンプル常備菜

家庭菜園でたくさん採れたピーマン
ピーマン詰め放題!に出会ってしまったなんて時にもおすすめ。
野菜室に入れっぱなしにしておくと、傷みやすいピーマンだから
早めに使い切ってしまいたいもの。

一度にまとめて作ってあとは少しずつ食卓へ。
作り置きしておけば便利なピーマンおかずを紹介します。

作ったものは、冷凍も可能。
一番しっかりと火を入れるのはピーマンの佃煮。
ある程度日持ちもします。

ピーマンの切り方

ピーマンはまず縦半分に切ってヘタ、種をとります。
ヘタ部分を親指で押すとヘタがきれいにとれます。

縦に細切りにするとシャキシャキした食感に。
横に細切りにすると繊維が断ち切られることでやわらかめの食感になります。

ピーマンが旬の夏。
マジカルキッチン料理のTipsコーナーにて食材ピーマンを紹介。
ピーマンがたくさんあって余って困るそんなとき。
ピーマンのおすすめ冷凍保存法、干しピーマンについても書いてます。

マジカルキッチンピーマン料理を探す。


ピーマンを活用した料理

ピーマンのオイスターソース炒めと同じ材料で作れる料理

材料: しょうが| オイスターソース| ピーマン|

材料大分類:調味料・甘味料・香辛料|野菜|香味野菜・薬味・ハーブ|

ピーマンのオイスターソース炒めと同じジャンルの料理

ジャンル: ||