節分レシピ特集

福は内!鬼は外!
豆をまいたら
大豆ご飯を炊いて。
いわしに魚缶詰レシピや
豆料理もっと楽しむ一年に。

マジカルキッチン節分特集

鬼は外、福は内!
2月3日は節分です。

2017年、今年の恵方は北北西!!
一年で一番寒いこの時期。
寒いとはいえ、旧暦では立春に春がやってきます。
つまり冬と春をわける境目が節分。
節分は立春の前日、大みそかにあたります。

季節の変わり目に生じる邪気を追い払うために
豆まき等の行事で一年の無病息災を願います。

節分には、豆まきのほか、恵方に向かって巻き寿司を丸かぶり
いわしの頭をヒイラギの枝にさして家の入り口にたてて
鬼をはらう行事があります。

恵方巻レシピUP!失敗例と対策もあります。

マジカルキッチン節分レシピ特集。
豆や大豆製品、魚で毎日をもっとヘルシーに。

  • 豆まきの煎り大豆を炊き込んだ豆ごはん。
  • 大豆やミックスビーンズを活用した料理。
  • 大豆だけじゃない、今風節分、ナッツのチョコスイーツ
  • きな粉やおから豆乳を使ったお菓子レシピ。
  • 豆乳を使った料理レシピ。
  • いわしや魚缶詰を活用した料理。

豆ごはんと豆を使った料理一年中食べたいヘルシー豆料理

ナッツを使ったチョコスイーツナッツも節分に仲間入り

おしゃべりしながら、ちょこっとつまめるナッツのチョコスイーツ。

きな粉を使ったお菓子レシピきな粉を使ったお菓子は色もナチュラルカラー

きな粉を使った優しいおやつたち。
香ばしい香りも人気の秘密です。

豆乳を使った料理レシピスープやグラタンも少しライトな仕上がりに。

基本的に牛乳と同じように使えます。
豆乳を加えてから煮立てると分離するので、火を入れ過ぎないようにします。

豆腐のお菓子レシピしっとり感が魅力。

お団子や白玉に豆腐を加えると固くなりません。
焼き菓子に加えるとしっとり焼き上がります。

節分いわし地域によって違いますが

節分にはいわしの頭を柊に刺して玄関に下げて邪気を払う風習があります。
柊のトゲが鬼の目を刺すので、鬼を撃退できる。
またいわしを焼くにおいを嫌って鬼が逃げていくとも。

地方によっては節分にいわしを食べる習慣があるそうです。
そんな節分に欠かせない「いわし」を栄養面からみると
主にカルシウム、ビタミンD。
生活習慣病の予防にいい、EPAやDHAと言った不飽和脂肪酸が含まれます。

栄養価の高いいわし料理で今年も元気いっぱい過ごしましょう。