コーンポタージュスープ

コーンポタージュスープ
定番コーンポタージュ、いつも飲みたい味、きっといつまでも。

あったかくって甘くてホッとする
眠い目こすって、コーンスープがある朝ごはん。

マグカップのコーンスープ。
午後の遊びを相談しつつのランチ。

ハンバーグにコーンスープ
いつもの組み合わせの晩ごはん、やっぱり好き。

お誕生会、クリスマスにコーンスープ。
みんなに愛されコーンスープ。

子供の頃も大人になってもやっぱり好きなコーンのスープ

広告

材料

  • コーン缶詰 ・・・1缶
  • 水 ・・・150ml
  • 牛乳または無調整豆乳 ・・・150~200ml
  • バター ・・・大さじ1
  • 玉ねぎ ・・・1/4個
  • ローリエ ・・・1枚
  • 塩 ・・・約小さじ1/4
  • こしょう ・・・少々
  • あればナツメグ ・・・少々

作り方

  1. 鍋にバターを溶かして細切りにした玉ねぎを炒めます。塩少々をふって炒め、玉ねぎがしんなりして透き通ればコーンの缶詰(缶汁ごと)、水、ローリエを加えフタをして煮ます。
  2. ひと煮立ちすれば火を止めミキサー(熱いとミキサーにかけられないので、少し冷まして)にかけてなめらかにします。
  3. 鍋に戻し、牛乳または豆乳を加えて温め塩、ナツメグ、こしょうで味を調えます。器に注ぎ好みでパセリやクルトンを浮かべます。

キッチンメモ

いつもの定番コーンスープ。
とろりとしたポタージュにコーンとバターの香りがします。

豆乳は牛乳にかえても、もちろん作れます。
玉ねぎを炒める手間はありますが、後はらくらく。

お鍋に牛乳を加える際
コーン、玉ねぎをなめらかにした後のミキサーに牛乳を入れてミキサーを回すと
ミキサーの内部についたものがきれいに取れてすっきりします。

このコーンポタージュは、マジカルキッチン作りたい定番料理レシピ入りしています。

子供の頃から好きで、これからもきっと好きなコーンポタージュ。
ミルクとコーン、ちょっぴり甘くて、まろやか。
お腹も温まって、心もホッとする。
その優しさがなんだかうれしい。

香辛料ローリエについて

スープ、シチュー、カレーにポトフなど洋風の煮込みレシピの材料によく登場するローリエ。
これは月桂樹の葉っぱです。
清々しい香りをつけ、肉や魚の臭みを消してくれます。

ローリエの使い方

乾燥した葉を手で揉んでヒビを入れてから使うと香りが出やすくなります。

ピクルスにも

煮込み料理の他にはピクルスやマリネに使います。洋風の蒸し物料理にも使います。

庭木に月桂樹

月桂樹は常緑樹なので一年中緑で、育てるのが簡単なので庭木に1本植えておくと便利。
毎日のように使ってます。
鉢植えでも育つそうです。

月桂樹は古代オリンピックにも勝者の冠として登場します。
現代のオリンピックやマラソンでもメダリストには月桂樹の冠が。

地中海沿岸に広く分布しています。
土地を選ばず育てやすい部類で、放っておくとどんどん高く生育します。
剪定はこまめに必要になります。

植えた月桂樹、葉っぱは、収穫して香辛料として使えます。
枝を切って吊るしておくだけでもいいですし
他のハーブと一緒にキッチンリースにしても便利に使えます。

ミキサー選びについて

ミキサーって初めて買う時、どれを選べばいいのか迷いませんか。
どんなことができるのか、どう選べばいいのか。
ポイントをマジカルキッチン料理お菓子のTipsにて紹介しています。

マジカルキッチン料理のTips

ミキサー買ったら何できる?選び方は?

マジカルキッチン料理お菓子のTips
ミキサーで何ができるのかの紹介、使い勝手、欠点。
ミキサーに似たミル、ハンドミキサー、フードプロセッサー等と比較。

ポタージュスープをよく作るなら買って損はなし。
選ぶ基準の最優先項目はズバリ、使う頻度と家族の人数

使う頻度が高ければ、高い価格帯を買っても後悔は少ないです。
あまり使わないなら、高級機はもったいない。

家族の人数が多くて毎回大量に作るなら、大きめのミキサーで一度に済ませるのが楽。
ハンドブレンダーではなくミキサーがおすすめになります。

ハンドブレンダーで大量に作ると、腕が痛くなるんですよ。
あと、なめらかにするのに時間がかかります。
ミキサーだとあっという間です。

コーンポタージュスープと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節:

イベント: //

国・地域:

レシピキーワード:,

餃子スープ

業務スーパーの冷凍「肉肉餃子・ニラ餃子」皮が厚いのでスープ餃子にぴったり

ミニトマトと卵のスープ

さっと作る気になれる、パッと作れる簡単スープ。
ミニトマトの酸味を卵の優しさが包んでくれます。

キャロットポタージュ

優しいにんじん色のポタージュスープはにんじんの栄養が溶け出して
甘くてじんわり幸せスープ、レシピはもちろん簡単です。

餅茶漬け

残ったお餅やご飯が活用できる餅のお茶漬け。
お餅がさっぱりといただけます。味付けはお好みで。