セロリと鶏の酢味噌あえ

香りよしのセロリと鶏の酢味噌あえ。
セロリと鶏の酢味噌あえ
スポンサーリンク

料理ジャンル: //

器具:

季節:

国・地域:

セロリと鶏のおかずになる酢味噌あえ。
鶏肉は電子レンジでお手軽に。

スポンサーリンク

材料

  • セロリ ・・・1本
  • 鶏胸肉 ・・・小1枚160g(今回使用するのは半分の80g)
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 味噌 ・・・大さじ1と1/3
  • 酢 ・・・大さじ1と1/3
  • 砂糖 ・・・大さじ1と1/3
  • しょうゆ ・・・小さじ1/4
  • あれば練りゴマ ・・・小さじ1/2

作り方

  1. セロリは斜め薄切りにし、葉はざく切りに。鶏は脂をとり、塩、コショウをまぶし、両面にフォークで穴をあけ酒をふり、耐熱性の皿にのせ、ラップかレンジ用のフタをして、電子レンジ600wで約3分加熱し、数分そのまま蒸らします。あたたかいうちに手で細く裂きます。ここでは半量を使います。
  2. ボウルに味噌、酢、砂糖、しょうゆ、練りゴマを混ぜ、セロリと鶏を加えて全体をあえます。

キッチンメモ

セロリと鶏胸肉を和風にあっさり酢味噌和えに。
セロリのシャキシャキ食感と、香りがきいて食欲増進。
ご飯のすすむ小鉢でもあります。
多めに作り置きしても。

鶏胸肉1枚を蒸してここでは半量使いました。
余った鶏肉はサラダや冷やし中華にもオススメです。

作り方を写真で説明

torisakamushi

鶏は脂をとり、フォークで全体に穴をあけます。
塩、こしょうをまぶし、酒を振ってレンジへ。
加熱し過ぎると硬くなるので注意。
鶏肉は温かいうちに繊維にそって縦に裂きます。

練りゴマの代用品

酢味噌和えに練りゴマを加えるとコクがでます。
練りごまがない場合、すりごまを加えたり、ごま油少々を加えても。
代用としてピーナッツバターも使えます。
甘いピーナッツバターを使う場合は砂糖を控えめにします。

ピーナッツバターの使い道、レシピまとめ
パンに塗るだけではもったいない、ピーナッツバターの魅力を大解剖。 世界では広く調味料として親しまれているピーナッツバター。消費レシピとアイディアを紹介。

鶏のレンジ蒸し

鶏むねを蒸すのにレンジを使うとお手軽です。
コンロがふさがっている時、暑くて火を使いたくない時など便利。

蒸し鶏ゆで鶏大活用メニュー紹介
マジカルキッチン料理のtips、蒸し鶏、ゆで鶏を使ったメニューを特集
和洋中の味付け、サラダも酢の物もおまかせ。

蒸した鶏肉、縦に裂いておくと、サラダの具にはもちろんいろいろなメニューに活用できます。
裂くことで味の絡みがよくなります。
裂いた鶏肉の使い道、サラダはもちろん、ハムやツナ缶の感覚で利用してください。

  • サラダに大活躍。生春巻きにするとおしゃれ。
  • 野菜と合わせて、サンドイッチの具。チーズと一緒にホットサンドも美味しい。
  • 和え物の具。辛子和えなどおいしいです。
  • 冷やし中華の具。冷やしうどんにのせても。
  • ラーメンにのせたり、スープにも。
  • パスタやドリア、グラタンに加えてもお手軽です。