バナナジュースとおうちドリンク

バナナジュースまとめお菓子作りtips
スポンサーリンク

バナナジュースは好きですか?
バナナで作るドリンク【バナナジュース
バナナドリンク、バナナシェイク、バナナスムージーとも呼ばれたりしますね。

本日のマジカルキッチンお菓子のTipsでは、【バナナジュース】を取り上げます。

バナナジュースの魅力を紐解きつつ、基本、アレンジレシピをまとめて紹介。
生バナナVS冷凍バナナジュース対決も。

後半はミキサーを使って楽しむオリジナルお家ドリンクの楽しみを紹介させていただきます。

ところでバナナジュースの名前って世間でも色々に呼ばれていませんか?
バナナジュース?スムージー?シェイク?それともバナナドリンク?
マジカルキッチンでもレシピに名前を付けるとき、シェイクにしようか?それとも?と悩んだりします。
結局わりとその時の感覚で名付けてます。

スムージーは比較的最近の呼び方。
シェイクは結構昔からあったかな。
最近シェイクという言い方は、あまり聞かない気もします。
某ファーストフード店の○○シェイクは今でも現役ですが。

マジカルキッチンお菓子のTips記事

昭和レトロな果物の楽しみ方とフルーツ缶詰ノスタルジー
昭和的果物の楽しみ方、果物缶詰楽しみ方10選。
懐かしの給食の果物、フルーツポンチ、フルーツサラダ。
バナナブレッドとバナナケーキの話、コツ、アレンジ
素朴でおおらか、バナナブレッドやケーキについて
コツやアレンジのまとめ。

マジカルキッチンお菓子レシピ食材:バナナ

スポンサーリンク

定番はどっち?生のバナナVS冷凍バナナでジュース

バナナジュースの定番で思い浮かべるのはどんなタイプでしょうか?
マジカルキッチンで考える定番のバナナジュース。
ナナを凍らせずそのまま作るタイプのバナナジュースが基本のバナナジュースだと思っています。

バナナジュース
バナナ、牛乳または豆乳、ヨーグルト、好みでレモン汁。
プレーンな基本のバナナジュース。

このタイプの特徴は、とろ~り優しい感じがいいですよね。
お風呂上りや風邪ひきの時にも飲みたくなるような優しいジュース。
フレッシュなバナナ感、ミルク感が凍らせたものよりも味わえます。
バナナを凍らせる手間がないのもメリット。

基本のバナナジュースの材料
バナナと牛乳または豆乳、プラスして好みでヨーグルト、レモン汁を使います。
レモン汁を加えるとスッキリした甘さになります。
ヨーグルトを加えるとこちらもさっぱりした味わいが加わります。

砂糖やはちみつなど甘みは、基本入れなくてもOK。
熟れた甘みのあるバナナを使えば甘いです。

ハンディーブレンダー

バナナジュース1~2人分なら、ハンディーブレンダーを使ってます。
容器は飛び散り防止に縦長のものを用意。
傷がつく可能性もあるので、大事な容器は使わないようにしてます。

容器はハンディブレンダーに付属する場合もあります。
付属していない場合は、 ハンディーブレンダー用に1個用意しておくと便利ですよ。
ジュース作りの他、ドレッシングを作ったりにも活躍してくれます。
耐熱性がある容器ならそのままレンジにかけることもできます。

上の容器は目盛り、蓋つき、耐熱性ありのもの。
目盛り付きなのも便利です。
ただ…よく使用するのでいつの間にか目盛りが消えてしまいました。

100円ショップでも似たようなものがあったと思います。

凍らせたバナナで作るバナナジュースの魅力

バナナスムージー
フワフワ食感が楽しい冷凍バナナのスムージー。
スプーンを添えてデザート風に召し上がれ。

凍らせたバナナを使う場合、上のバナナジュースよりももっと濃厚。
そしてひんやりが魅力です。
濃いけれど、ミキサーで作るから空気を含んで軽くてふわっとしています。

バナナの香りや味はほんのりするけれど、生で作ったものよりも、バナナ感が意外と薄くてスイーツ感が増します。

まるでデザート、スイーツのようです。
リピートしてはまるおいしさ。

マジカルキッチンでは、スイーツ系、デザート系バナナジュースと呼んでいます。
凍らせたバナナと牛乳、または豆乳を使います。

バナナ一房買って、余ってしまう時は悪くなる前にとりあえず、冷凍バナナにしてしまうのも手です。

バナナは半日以上凍らせて固くしたものを使うようにします。
皮をむいてラップに包んで冷凍。

冷凍バナナは結構溶けやすいです。
手早く作れるように事前にグラス等も用意しておき、準備万端にすることも忘れずに。

ミキサーは冷凍フルーツOKのものを使うようにします。
もしミキサーが回らなくなった時は、柄の長いスプーンや菜箸でかき混ぜてください。

ハンドブレンダー使用の場合。
材料を少な目にすると、全体が均一に混ぜにくい場合があります。
ある程度の分量で作る方が、均一に混ざりやすいです。

両者のバナナジュースともアレンジは自在。
下のバナナジュースアレンジで紹介させていただきます。

スポンサーリンク

バナナジュースの魅力って?

バナナジュースの魅力ってどんなところにあるでしょうか?

テレビ番組『マツコの知らない世界』でもバナナジュースが登場した回があるんですよ。
2019年7月23日放送の回です。

毎回世間から見るとマニアックなものを熱く紹介する方々が登場する番組。
バナナジュースの回も、濃かったです。
バナナジュースに人生を捧げてバナナジュース専門店を営む女性、野田枝里さんが魅力を熱く語ってらっしゃいました。
バナナの産地の違いで、ジュースの味が変わるという話も面白かったです。

昔のバナナジュースと違って、今どきのバナナジュース専門店。
とってもおしゃれでトッピング等も豪華なバナナジュースが登場しました。

こちらではマジカルキッチンなりにバナナジュースの魅力を解説します。

  • 老若男女に愛されるバナナ
  • バナナは皮むきが簡単、すぐに作れる
  • バナナの甘味で砂糖いらず
  • 癒される優しい甘さ、香りととろみ
  • 他のジュースに比べて、ボリューム、飲みごたえがある
  • バナナに加えて色々なフレーバーや果物、野菜と楽しめる
  • 甘み、とろみ、冷たさも自分好みに調整OK

老若男女に愛されるバナナ

バナナジュースで大事なのがバナナです。
今ではバナナは一年中簡単に手に入れることができる果物。
しかも価格もリーズナブル

けれどその昔バナナは憧れの果物、高級品でした。
病気になって寝込んだ時、バナナがお見舞いに使われたりしたそうですよ。

今では高級品ではないものの、バナナはお年寄りから子ども世代まで人気です。
甘くって食べやすくて、香りが良くって。
みんなを虜にするバナナ。

子供のころ、あまり朝ごはんが得意でなくて、小食だったのですが、バナナなら喜んで食べていたことを思い出します。

そんなバナナを使うバナナジュースだから、やっぱり幅広い世代に人気です。

バナナを使ったお菓子ドリンクレシピ

甘くて香りのよいバナナはドリンクだけでなく、お菓子作りでも活躍。
マジカルキッチンバナナを使ったお菓子レシピもあります。

バナナは皮むきが簡単

果物を使ったジュースというと、りんご、オレンジなどあります。
そのなかでもバナナはなんと言っても、皮むき簡単、種もなし
なので簡単に下ごしらえができるのもメリットですね。

癒されるバナナの香りと甘みととろみ

バナナの香りと甘みって癒し効果あり。
バナナジュースにして飲むとホッとする優しい気持ちになれます。

そしてあのバナナジュースのとろみも優しいですよね。

自然の甘さがうれしいバナナ。

バナナジュースを作る際も熟れた甘いバナナを使えば、砂糖は入れなくても十分すぎるほど甘いです。
斑点が少し出たバナナがおすすめ。

ボリューム、飲みごたえがある

他のフルーツジュースに比べて、ボリューム、飲みごたえがあるのもバナナジュースの魅力のひとつ。

ゴクゴク一気に飲むというよりも、味わいつつゆっくり飲みたくなるのもバナナジュースの特徴。

どうしても食欲のない朝や小腹が減った時の飲み物にもいいですよね。

とろみの濃度や甘さも自分好みに

家で作る自家製バナナジュースは、甘み、とろみ、冷たさも自分好みに調整OK。
濃厚なスイーツ風だったり、さっぱりした飲み口のバナナジュースにしたりと楽しめます。

バナナに加えて色々なフレーバーや果物、野菜と楽しめる

アレンジバナナジュース。
組み合わせはいろいろ。
ココア、紅茶にコーヒー味。
甘酒風にヨーグルト。
他の果物と組み合わせてもいけます。
おススメはアボカド、ブルーベリーやみかん。

缶詰のフルーツと合わせれば、レトロな雰囲気のミックスジュースに。

緑の葉野菜を加えればヘルシーなグリーンバナナスムージーに。
と、いろいろとアレンジできるのがバナナジュースの魅力です。

マジカルキッチンおすすめのバナナジュースのアレンジは下に。

マジカルキッチンバナナジュースアレンジ

お待たせしました。プレーンの基本のバナナジュースをアレンジ。
ヘルシー風、カフェ風と色々に楽しめます。

  • 野菜、青汁
  • 他の果物や缶詰の果物、ドライフルーツ
  • 甘酒や酒粕
  • ココア、紅茶、コーヒー
  • ナッツ、クリームチーズ

小豆あん(ゆで小豆でも)、牛乳、冷凍バナナ。
癒し度ナンバーワン。まったり優しいナチュラルな味。

小豆とミルクのミルキーバナナジュース
小豆と牛乳、バナナ、優しくナチュラルなバナナジュース。
見た目は地味だけど、滋味じわり。

バナナにかぼちゃをプラスしたパンプキンバナナジュース。
まったりしたおいしさです。色もきれい。

パンプキンバナナジュース
ほっこり、まったりかぼちゃとバナナのジュース。
冷凍バナナでとろりひんやりデザート風。

こちらは、名づけて恋するバナナジュース。
キュートさナンバーワン。甘酸っぱいベリー入り。

ベリー類はバナナほど甘みがないので、ベリー系のジャムを足すことで甘みをプラスします。
果実感も増しますよ。

ベリーバナナジュース
冷凍バナナとベリー(イチゴやブルーベリー)
そしてベリー系のジャムでデザート風ドリンクを。

バナナを多めに入れると、マイルドに。
バナナがふんわり香るベリーバナナジュースになります。

上にベリー系のジャムをトッピング。

バナナ多めのベリーバナナジュース
小松菜バナナスムージー
小松菜のグリーンとバナナの甘さが優しいドリンク。
自分好みの濃度や甘さに仕上げます。

野菜不足の時には、小松菜やホウレンソウを加えても。

小松菜やゆでたほうれん草等を刻んで加えます。
グリーンのヘルシーバナナジュースに。

アボカドバナナジュース
まったりコクありなめらかで贅沢なアボカド入りのご褒美バナナドリンク
冷凍バナナでひんやりとスイーツ風に。

アボカドを加えたバナナジュースは贅沢ご褒美バナナジュース。
まったりこくありクリーム風、まるでスイーツのようです。

ミックスジュース
懐かしの喫茶店、フルーツパーラーに出てきそうな
ミックスジュースをお家で再現。

缶詰(もちろん生のフレッシュな果物で贅沢に作っても)の桃缶、パイナップル、みかんとバナナで作ると昔なつかし【ミックスジュース】に。

あれこれ試して、あのフルーツパーラーのミックスジュースを再現!?
なんていうのも楽しいですよ。

バナナ甘酒スムージー
思わずうっとり、酒粕バナナのドリンク。
冷凍バナナと酒かす、ヨーグルトで作ります。

甘酒を加えてもいいですね。
ヨーグルトと甘酒の相性もいいですよ。

プルーンバナナスムージー
プルーンを加えたコクのあるバナナジュース。
ヨーグルトの酸味を加えてさっぱりと仕上げます。

ドライフルーツのプルーンを加えて作るとコクのある甘さのバナナジュースに。鉄分もとれそう。

バナナアイスカフェオレ
冷凍バナナで贅沢デザート風コーヒー風味のドリンク。
リピートしたくなる美味しさです。
バナナアイスココア
夏に飲みたいアイスココア、バナナのアイスココアなら飲みごたえ、満足感あり。
冷凍バナナを使って作ります。
カフェモカ風

コーヒーもココアもどっちも!
そんな欲張りな方は、両方加えてカフェモカ風バナナジュースに。

ココア、紅茶、コーヒーのバナナジュースを作る場合。
ヨーグルトの酸味は合わないので、ヨーグルトは加えずに作ります。

ナッツやピーナッツバター、クリームチーズを加えると、コクのある味わいになります。

バナナッツドリンク
マジカルキッチン、バナナジュースシリーズ、ピーナツバターとバナナ。
ひんやりバナナドリンクにピーナツバターの香ばしさとコク。

ナッツは刻んだり砕いたものをトッピングに加えても。

クリームチーズを加えるとコクのある濃厚ドリンクに。

角氷を数個加えてミキサーにかけるとさっぱりしたバナナジュースになります。

スポンサーリンク

バナナジュースのバナナは熟したバナナを

バナナはある程度熟れた甘みのあるものを使うと砂糖なしでも十分甘いです。

シューガースポット

バナナの皮の黒いポツポツはシュガースポットとも呼ばれます。
これが出始めるとバナナが甘くなってます。

熟れすぎると中身まで黒っぽくなってしまうので、適度なところで使ってください。

超熟れすぎたバナナはどうなるか?まさかの液体に

夏場、たくさんバナナを買って食べきれない時は。
冷凍が一番。
シュガースポットが出てきたところで冷凍して。
バナナジュースにして楽しんでます。

バナナの大きな房

ちなみに超熟れすぎたバナナはどうなるか?
ご存じでしょうか。

ある年の夏、バナナを放置してしまい。
黒っぽくなったものを恐る恐る皮をむいたところ。

バナナの中身がない!
バナナは見事液体になって飛び出してきました。

これ以降、「食べきれないバナナは冷凍すべし」と心に刻みました。

ミキサーでおうちドリンク

癒しのおうちドリンク作りに役立つのが【ミキサー】
好きな材料を入れてスイッチオン。
オリジナルのドリンクが簡単に楽しめます。

最近はいろいろなタイプが発売されていて、小型でおしゃれなものも多いですね。

新しく購入する際迷う場合は、作りたいもの、ライフスタイル(家族の人数や使用頻度)を考えて。
ミキサーの容量、多機能さを求めるか求めないかが重要になってきます。

後は氷が砕けたりするものもあります。
1~2人分を作ることが多いならハンディブレンダータイプもおすすめです。
サッと作ってサッと洗う。洗いやすさも魅力です。

マジカルキッチン料理お菓子のTips記事

ミキサー買ったら何できる?選び方は?

マジカルキッチン料理お菓子のTips
ミキサーで何ができるのかの紹介、使い勝手、欠点。
ミキサーに似たミル、ハンドミキサー、フードプロセッサー等と比較。

ミキサーを使ったおススメのおうちドリンク

ベリースムージー
ベリー系のジャムで甘味をプラスしたブルーベリー、イチゴのスムージーのレシピです。
冷凍いちご、ブルーベリーを使うことでひんやりスムージーに。
いちごスムージー
生イチゴで作るフレッシュイチゴのスムージー。
イチゴのスムージーやシェイクのアレンジ方法も。
ピーチスムージー
桃を使ったスイートな冷たい飲み物。
桃の缶詰を凍らせて簡単に作れます。

冷凍フルーツを使ったドリンクってデザート風になって豪華ですよね。

バナナのほかには冷凍ベリー類を使ったドリンクもおいしいですよ。
ブルーベリーやいちごなどなど。
ミックスして作るのもいいです。
見た目もピンクや紫でかわいい色になります。

パンプキンミルク
かぼちゃとミルクの優しい色と甘味のドリンクです。
ふんわりとした気分になりたい時にぜひ。

意外なおいしさ、カボチャを使ったドリンク。

マジカルキッチンではパンプキンミルクと呼んでいます。
蒸したカボチャと牛乳。
まったりしたおいしさです。
ホットでもアイスでも。

コーヒーや紅茶を加えたパンプキンミルクもおいしい。