レンジでシンプルトマトソース

簡単なのに、簡単だけど納得のトマトソース
renjitomatosourceソース・ディップ
スポンサーリンク
MagicalStory

シンプルで簡単な
自家製トマトソースに思う

シンプルなのに美味しいとは
これ、なんだか不思議。

簡単なのに納得とは
また、なんとも嬉しい。

それが家で作れるとは
いやはや、ホントに楽しい。

料理ジャンル

器具:

季節:

国・地域:

レンジで短時間、材料は基本トマト缶とオリーブオイルと塩。
シンプルが美味しいを引き出すトマトソースです。

スポンサーリンク

材料

  • カットトマト缶詰 ・・・1/2缶(200g)
  • 塩 ・・・小さじ1/4
  • オリーブオイル ・・・大さじ1
  • にんにくみじん切り ・・・小さじ1/2
  • ハーブ ・・・少々
  • あらびき黒こしょう  ・・・少々

作り方

  1. 耐熱性の器に材料をすべて加え、ラップ無しでレンジ500w5分加熱します。(途中2分すぎに一度取り出してかき混ぜ再度加熱)とろりと煮詰まった感じになったらOKです。

キッチンメモ

ピザやパスタ、チキンソテー等に使える便利なトマトソースです。
カレーに入れるとトマトカレーに変身。

このトマトソースは鍋で煮込まず、電子レンジで簡単に作ります。
思い立ってピザを作ろうなんて時、ピザソースはどうする?
なんて時も、簡単短時間に自家製でトマトソースも作れます。

トーストに塗ってピザトースト。
ピザ生地に塗ってトマト風味のきいたピザ。
洋風の魚、肉料理のソース。

パスタソースに使う場合。
これだけだとトマトソースに酸味(トマト缶にもよる)があります。
他の素材と合わせて料理するのがおすすめです。

たとえば、ツナ缶やサバ缶と合わせるのも。

吹きこぼれやすいので器は深さのある広めのものを用意してください。
今回はトマト缶が半分残っていたので、この分量で作りました。
少量で作る時、レンジで作ると手軽で便利ですよね。

以前お鍋でコトコトトマトソースを煮ていた時は。
玉ねぎ、セロリを加えたり、時間と手間をかけた割に。
どうも味が決まらない、惜しい!感じだったのですが。
思い切ってシンプルにしたら、いい感じにできるようになりました。
(詳しくは下のイマイチトマトソース失敗2大原因の項目に)

マジカルキッチン料理レシピ

アンチョビピザパン
ふっくらとパン屋さんのミニピザパン風に焼き上げます。
生地は半量を全粒粉に。

ミニサイズのピザパン12個分。
1個につき大さじ1トマトソースを塗りました。
ピザのソースにピッタリのこのトマトソース。
焼き上がりもバッチリでした。

ハーブはお好みで入れてください。
ローリエの葉、お手軽に乾燥のバジル、オレガノなど。
トマトソースを作る時に加えずに、料理に使う際にハーブを加えてもいいですよ。

にんにくのみじん切りは、にんにくのすりおろしでもOK。
最近はみじん切りにしたにんにくをオリーブオイルと一緒に瓶に漬けてます。
すぐに使えて結構便利です。

イマイチトマトソース失敗2大原因

  • 玉ねぎ等の香味野菜をたっぷり加えすぎ
  • 塩、オリーブオイルの量を控えすぎ

トマトソースを作る時は、最近はずっとこのシンプルなトマトソースにしています。
それ以前もトマトソースを自作していましたが、どうもイマイチ決まらなかったのです。

トマトソースが、なかなか煮詰まらない。
できあがりも、なんだかコクがない。
トマトの味はするけど、なんとなく薄くて味気ない。

がんばって美味しくしようと野菜もたくさん入れてるのにどうして?
作り方自体はどの料理本でも皆同じ。
どれも簡単そうに作っているのになぜ?
その後もワインを入れてみたりと色々試しました。

そんな時にTVで見たイタリアンのシェフが作っていたトマトソース。
シンプルなんです、トマト缶とオリーブオイル、塩、こしょう、ハーブ。
色々入れないと美味しくならないと思っていた自分には目からウロコ。

それをヒントにレンジで作ってみたところ美味しいトマトソースになりました。
シンプルなのに美味しいとは、なんだか不思議。
簡単なのに納得のトマトソースが出来るとはなんとも楽しい。

結局、玉ねぎや香味野菜(セロリ、にんじんを入れることもあった)の量が多すぎるとトマトソースらしさがなかなか出ないようです。

もう一つのトマトソースの失敗の原因、塩、オリーブオイルの量。
当時は健康のためと入れる量は控えめにしていました。

ある程度入れないと味がボケるし、コクが出ません。
ただし入れすぎると塩辛くなったりします。