コチュジャンソース

真っ赤でピリ辛、しょうゆも加えて普段使いもOKな味に。
コチュジャンソース
スポンサーリンク

料理ジャンル: /

季節: /

国・地域:

コチュジャンを使ったピリ辛のソース、鍋物、蒸し物のタレに。
コチュジャンの他には、蜂蜜、酢、しょうゆ、ごま油で作ります。

スポンサーリンク

材料

  • コチュジャン ・・・大さじ1
  • 酢 ・・・大さじ1
  • ごま油 ・・・大さじ1
  • はちみつ ・・・小さじ1
  • しょうゆ ・・・大さじ1弱

作り方

  1. 器にコチュジャン、蜂蜜を入れて練り、酢を加えて溶き混ぜます。醤油、ごま油も加えて混ぜます。

キッチンメモ

パンチのあるピリ辛のタレやソースで食べたい!
でも辛いだけではつまらない。
見た目も赤いほうがピリ辛気分が盛り上がる!
野菜なんかを韓国風に食べたい!
そんな時に役立つコチュジャンを使ったピリ辛ソースです。
韓国風を意識しなくても、ピリ辛ソースとして普段使いできます。

最近はまっているのがもやしと青菜、豚の蒸し物。
青菜はニラでもおいしいですよ。
このあっさり蒸し物にかけるのが、ピリ辛コチュジャンソース。
野菜がペロリと食べられます。

コチュジャンソース自体にはにんにくが入っていないので昼間食べてもOKです。

このコチュジャンソース覚えやすい配合です。
蜂蜜が小さじ1、しょうゆは大さじ1弱、残りの調味料は大さじ1です。
コチュジャンでピリ辛、ごま油でまろやかに。
蜂蜜少々で甘さを、しょうゆで味付け、酸味も加えて。

コチュジャンの辛さや甘さはメーカーによって違いがあるので、好みに合わせて調味料の量は加減してください。
このソースをベースにしてお好みのアレンジもおすすめです。

コチュジャンソースのアレンジ

味噌、すりごま、にんにくでコクのある味に。
ピーナッツバター、練りごまでゴマダレ風。
しょうが、刻んだネギ、玉ねぎを加えて具だくさんソースに。

コチュジャンは、韓国料理に使われる唐辛子のペースト、甘みもあります。
コチュジャンを使ったピリ辛チキンもおすすめ。

細かく刻んだニラと醤油、ごま油等で作る万能ダレ。

マジカルキッチン料理レシピ

ニラ醤油ダレ
ニラに醤油、ごま油、酢やはちみつを混ぜて作るニラ醤油ダレ。
万能ダレとして冷奴、麺類にと活躍してくれます。

豆板醤、ナンプラーを使ってチリソース風のタレを、こちらもピリ辛。