かぼちゃ白玉

かぼちゃ白玉団子

材料

  • かぼちゃ ・・・80g(正味)
  • 水 ・・・70~80ml
  • 白玉粉 ・・・80g
  • きな粉 ・・・適量
  • 黒蜜 ・・・適量

作り方

  1. かぼちゃは種、ワタをとり、皮をむき洗って一口大にカットし、塩少々(分量外)をふり耐熱性の皿にのせ、軽くラップをするかレンジ用のフタをして電子レンジ600wで約2分半前後加熱して柔らかくし竹串を刺してチェックします。(固ければ延長する)熱いうちにフォークの背などでつぶします。
  2. ボウルに白玉粉、つぶしたかぼちゃを入れて手で混ぜ、水も加えて練って、耳たぶ程度の柔らかさにします。(粉っぽければ水を少しずつ加える、柔らかすぎなら粉を足す)一口大に丸めて真ん中をくぼませます。
  3. 沸騰した湯に団子を入れて浮き上がってから約1分ゆで、すくいとってボウルに入れた冷水にとり、数回水をかえて冷やして水気を切って盛りつけます。好みできな粉、黒蜜、小豆を添えて。

キッチンメモ

きれいなかぼちゃ色の白玉団子です。
お月見やハロウィン、敬老の日のデザートやティータイムにいかがですか。

水は一気に加えず生地の固さを見ながら加えます。
かぼちゃの水分によって、生地に必要な水分量も変わってくるので加減してください。

かぼちゃの白玉団子に添えるトッピング。
黒蜜、きな粉のほか、定番ゆであずき。
かわったところではエスニックにココナッツミルクも合います。

作り方を写真で説明

一口大にカット

かぼちゃを一口大にカット(写真のかぼちゃは多めに蒸してます)

柔らかくなったかぼちゃ

電子レンジ等で蒸して柔らかくします。

白玉の形に作る

白玉団子の形に作ります。

冷水にとる

ゆでた白玉団子は冷水にとります。