さつまいもの焼き団子

さつまいもの焼き団子
片栗粉とさつまいもでモチモチおやつ。

晴天のさつまいも堀り
幼稚園の芋ほり遠足
バスに乗って畑に行った。

さつまいものつる引っ張って
ゴロゴロさつまいも掘り出した

持って帰ったさつまいもは
何にして食べたんだっけ。

今は昔の遠い秋の記憶です。

広告

材料

  • さつまいも ・・・420g
  • 塩 ・・・小1/5
  • 片栗粉 ・・・60g
  • バターまたはマーガリン ・・・適量

作り方

  1. さつまいもは柔らかく蒸して(調理時間外)、熱いうちに皮をむいてつぶします。
  2. 塩、片栗粉を加えて混ぜ、ぱさつかず、しっとりとした、手で丸められる固さの生地にします。(パサついていれば牛乳を加え、ベタつけば片栗粉を足す)
  3. 約24等分して丸め、平たくします。
  4. バターを熱したフライパンで弱めの中火から弱火の火加減で、ふたをして焼き、焼色がつけば裏返して焼きます。(焦げやすいので気をつけます。)

キッチンメモ

さつまいもで作るほんのり甘いお団子はもっちり食感
フライパンでこんがり焼いて楽しみます。
温かいうちがおいしいので、冷めないうちに召し上がれ。

甘辛醤油味にすれば、新感覚、お月見団子にも!?

さつまいもを潰すのは温かいうちに。
蒸し器や圧力鍋で蒸すか、ゆでるか。
甘味は減りますが、電子レンジで柔らかくするか。
潰しやすいように柔らかめに蒸します。

蒸したじゃがいもをつぶして、片栗粉を混ぜてお団子にする北海道名物いも餅。
もちもち、おいしいですよね。
こちらをヒントにさつまいもで作りました。
かぼちゃと片栗粉を混ぜて同じように作ったものも美味しいです。
かぼちゃは色も黄色できれいです。

そのままでも、ほんのりバター風味でおいしいです。
甘いさつまいも団子が食べたい時は、砂糖醤油で甘辛く、美味しそうな照りも出ます。
フライパンの火を止め、団子を取り出した後、すぐに砂糖、しょうゆを入れてひと混ぜ、団子を戻してからめます。

マジカルキッチンお菓子レシピ食材別:さつまいも

マジカルキッチン料理レシピ食材別:さつまいも

さつまいもの焼き団子のレシピ情報

お菓子ジャンル

製菓器具:

季節: //

イベント:

いちごのワインコンポート

飲み残しのワインでも小粒イチゴでも、かわいいコンポートの出来上がり。
電子レンジで短時間で作れます。

いも餅(じゃがいも餅)

材料はじゃがいもと片栗粉。シンプルな材料でモチモチ食感になる不思議。

里芋団子(さといも餅)

柔らかく蒸した里芋に片栗粉を加えてフライパンでこんがり焼きます。
磯の香の青のりを加えたモチモチのお餅風里芋団子。

かぼちゃ焼き餅

片栗粉とかぼちゃ、素朴でシンプルなおやつ。作り方は芋餅と同じように作ります。