もやしとニラのナムル

ニラともやしのマジカルキッチン史上最速メニュー
もやしとニラのナムルサラダ・和え物・小鉢
スポンサーリンク

料理ジャンル

器具:

季節: /

国・地域:

レシピキーワード:,

電子レンジでニラともやしを蒸して作るナムルの作り方を紹介。
味付けはにんにく、ゴマ、砂糖など、家にある調味料でOKです。

スポンサーリンク

材料

  • もやし ・・・1袋
  • ニラ ・・・1/2束
  • にんにくすりおろし ・・・小さじ1/2
  • 塩 ・・・小さじ1/4
  • 砂糖 ・・・小さじ1
  • しょうゆ ・・・小さじ1/2
  • ごま油 ・・・大さじ3/4~1
  • 白すりゴマ ・・・大さじ1

作り方

  1. もやしは袋の上から十字に切り、ニラは2センチ長さに切ります。(根元は細かめに切る)
  2. 耐熱性のボウルにもやし、上にニラをのせ塩少々(分量外)をふって電子レンジ用のフタかラップ(ふんわり軽めにかける)をして電子レンジ500wで約3分~4分加熱し、火を通します。(好みの固さに)出てきた水分は捨てます。
  3. ボウルに砂糖、塩、にんにく、しょうゆを加えて全体をあえ、さらにごま油、ゴマを加えて全体をあえます。

キッチンメモ

もやしとニラ、ごま油、にんにくで味付けしたナムル風の1品です。
野菜がモリモリ食べられる味付けです。
電子レンジで簡単に作れるので、あと1品欲しい時にも。

包丁を使いたくない時はニラはキッチンバサミでカット。
飛び散りやすいので注意ですが、手軽です。

マジカルキッチン動画でレシピ

もし余ってしまったときは。
スープにリメイク。
卵を入れて卵スープにしてもいいですよ。

他にももやしを使った小鉢メニューをいくつか紹介しています。


もやしを使った小鉢コーナー

もやしとニラのナムルの作り方を写真で説明

もやしとニラのナムルの材料

もやしとニラのナムルの材料。
すりごまはすりごま器を使っても便利。こちらも100円ショップで購入可能。

ニラともやしをレンジに

耐熱性の皿やボウルにニラともやしをのせてラップかフタをしてレンジへ。
塩を少々。

器にカットした材料を入れて電子レンジ用のフタ化ラップをかける

電子レンジ用のフタ。
洗って何度でも使えて便利。100円ショップでも購入可能。

電子レンジで加熱

電子レンジにかけます。
加熱しすぎるとくたくたになります。
延長する場合は、短時間ずつ。

出てきた水けを捨てる

出てきた水けを捨てます。

調味料とあえる

調味料とあえます

もやしについて

もやしって一年中手に入りやすくて、しかも安い。けれど栄養はどうかなとか。
もやしは傷みやすいし、レパートリーはいつも野菜炒めになるしなどなどお悩みも。
今回はもやしの栄養についてとレンジでもやしの話です。

もやしの袋を購入する時はなるべく空気の入っていない物を選びます。

レンジの加熱時間は目安、レンジの機種や好みで加熱時間は加減してください。
柔らかめの食感が好みならもう少し時間を長めに。

もやしの栄養について

もやしって、ひょろっとして色も白。味もそれほどないし。
栄養なさそうなイメージです。
安いのはありがたいけど。
安いからやっぱりもやしって栄養ないかも?と思ってました。

それが意外とあるそうです。
食物繊維、カリウム、カリウムは血圧を下げる働きがあります。
アスパラギン酸というアミノ酸の一種が含まれています、アスパラギン酸は栄養ドリンクに含まれることもある成分です。
疲労回復に効果とも。
そしてもやしは、なんといっても、カロリーが低いですね。

そんなもやしなので、他の料理に混ぜたり、添えたり。
和洋中、炒めて蒸してとどんどん使えます。
もやしは、買ってきて冷蔵庫に置いておくと傷むのが早いので、早めに使います。

電子レンジで蒸しもやし

使い道が思い浮かばない時もとりあえず、もやしに塩をふって、蒸したりゆでておきます。
思った時にすぐに使えて便利です。
電子レンジでもやしを蒸すのもお手軽。
耐熱皿にもやしをのせ、塩をふってふんわりラップかレンジ用のフタをして500wなら2分30秒~3分程度加熱します。(時間は目安なので加減してください)
ゴマとにんにくでもやしのナムル、かつお節としょうゆでもやしのお浸し、ゴマとあえてもやしの胡麻和えなど作れます。