金柑とチーズのサラダ

金柑の香りが爽やかな冬のサラダ
金柑とチーズのサラダサラダ・和え物・小鉢
スポンサーリンク
MagicalStory

冬には冬のサラダがある
寒い季節に甘くなる白菜を使って
黄色く実った金柑を散らす

もちろん夏には夏のサラダ
赤い太陽のようなトマトのサラダを食べる

春には春野菜を楽しむサラダ
そうだ、ゆでたてのタケノコも入れよう

秋には秋の恵みのサラダ
キノコを使ったホットサラダがいい

春夏秋冬この国には
それぞれのサラダがある

料理ジャンル

季節:

イベント: /

場面:

国・地域:

生の金柑のフレッシュさ、白菜のみずみずしさを堪能。
華やかでかわいい金柑のサラダです。

スポンサーリンク

材料

  • 金柑 ・・・7個
  • 白菜 ・・・220g
  • モッツアレラチーズ一口サイズ  ・・・90g
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう  ・・・少々
  • 白ワインビネガー  ・・・大さじ1
  • はちみつ  ・・・小さじ2
  • オリーブオイル  ・・・大さじ1と1/2
  • あればあらびき黒コショウ  ・・・少々

作り方

  1. (下ごしらえ)金柑はヘタを取って輪切りにスライス、種もとります。白菜は幅1センチ程度に切って塩をふって、手で揉みしんなりすれば、水けを絞ります。モッツアレラチーズは水けを切ります。塩、こしょう、白ワインビネガー、はちみつを混ぜます。
  2. (盛りつけ)皿に白菜を敷き、金柑、チーズを散らします。塩を軽く振ります。1で混ぜた調味料をかけ、オリーブオイルもかけ、あらびき黒コショウをふってできあがり。

キッチンメモ

生のフレッシュな金柑を使った、黄色が鮮やかな金柑のサラダです。
合わせる野菜はやはり冬に美味しくみずみずしい白菜を使いました。

見た目が華やかなので女性向けのおもてなし料理にもおすすめです。
クリスマス、お正月、ひな祭りにいかがですか。

冬のサラダは旬の野菜で。
というわけで、白菜サラダ、ツナと合わせたものもよく作ります。

白菜とツナのサラダ
小鉢感覚で作るちょっと和風の白菜サラダは塩もみがコツ。
マジカルキッチンサラダレシピ人気ナンバー1。

モッツアレラチーズはミニサイズのものを使いました。
省いてもいいし、カッテージチーズを使っても構いません。

塩気のあるものが入ってもおいしいので、ハムやオリーブ、ケッパーもおすすめです。

生の金柑は酸味もありますが、フレッシュな香りで甘くおいしいです。
生で一口食べてみて、苦い、渋い、酸っぱすぎる金柑は生で食べるのにはむいていません。
お店で売られているものは、生で食べてもおいしい金柑がほとんどです。

路地ものや庭先の金柑は品種によっては生でたべるにイマイチなものもあります。

最近は金柑も色々な品種が出まわって種なしのもの。
大きなサイズのものなどもあります。

金柑と言えば生で食べる以外では金柑の甘露煮もおなじみ。

圧力鍋で金柑の甘露煮
圧力鍋で短時間に煮る金柑の甘露煮。
(酢)と水、砂糖で煮ます。お正月のおせちにもぴったり。