アボカドの酒粕あえ

酒粕とわさび、アボカド、いける和風な組み合わせ。
アボカドの酒粕あえサラダ・和え物・小鉢
スポンサーリンク

料理ジャンル

季節:

イベント:

国・地域:

レシピキーワード:

アボカドを和風に、まったり濃厚だけど、後味はさっぱりと。
酒粕とわさびがいい仕事しています。

スポンサーリンク

材料

  • アボカド ・・・1個
  • 酒粕 ・・・30g
  • レモン汁 ・・・小さじ2
  • 塩 ・・・少々
  • めんつゆ(3倍濃縮タイプ) ・・・大さじ1
  • わさび ・・・適量

作り方

  1. 酒粕はビニール袋に入れて手で揉んで塊をほぐしてなめらかにし、レモン汁、わさび、塩、めんつゆを加えて、手で揉んで混ぜ合わせます。
  2. アボカドは縦に包丁を入れて1周させて皮、種をとり、果肉を大きめのさいの目に切ります。1の袋に入れて混ぜ合わせます。

キッチンメモ

和風に食べるアボカドのおつまみです。
簡単なので、凝ったことをしたくないときに作ってます。

まったり濃厚なアボカド、酒粕で大人の味。
わさびは必ず加えます。

作り方を写真で説明

ポリ袋で酒粕を揉む

ポリ袋で酒粕を手で揉んでなめらかにします。

簡単酒粕あえのポイント

酒粕が固い場合は、水か酒を少々加えて電子レンジに1分程度かけて柔らかくします。

酒粕、わさびの組み合わせは、なかなかいけてる組み合わせ。
レモン汁を隠し味に。

酒粕を冷凍保存

酒粕は冷凍保存できます。
美味しい酒粕が出回る時期に買って保存して使ってます。
小分けして冷凍用のビニール袋に入れてきっちりと密封して保存します。

酒粕あえ、アボカドアレンジ

おつまみになるアボカドのヘルシーな1品

アボカドについて

女子はアボカド好きですよね。
美容にいいとよく言われます。
ビタミンB2、ビタミンEも含まれ、アンチエイジング効果が期待されます。

脂肪分が多く、クリーミーでこってり、まったりしているアボカド。
脂肪分が多いためカロリーは高め。
脂肪分が多いことをいかして、豆腐を合わせるのもおすすめです。
豆腐のあっさりさを補ってコク感アップ。

そしてアボカドはおしゃれなイメージ!
色もきれいなので彩りにもなります。

空気に触れると変色するので、作り置きにはあまりむきません。
取り出した果肉をすぐに使わないときはレモン汁などを
かけて変色防止します。

マジカルキッチン料理の食材Tipsにてアボカドのあれこれ紹介しています。

アボカドについて

マジカルキッチン料理の食材Tips『アボカド』
きれいな緑色、ねっとりした食感、おしゃれなイメージで人気のアボカド。
選び方、保存法、調理法、おすすめの食べ方を紹介。

マジカルキッチン料理レシピ食材別:アボカドをチェック
すぐできるアボカド小鉢が人気です。

アボカド料理の参考書

アボカドの食べ方ってワンパターンになりがち。
色々な活用法を知りたいときはアボカド料理本も参考になります。