キャベツのハニーマリネ

刻んで揉んでハニーなキャベツのマリネの出来上がり
キャベツのハニーマリネサラダ・和え物・小鉢
スポンサーリンク
MagicalStory

野菜を食べると
元気になれる

畑の野菜
お店の野菜
冷蔵庫の野菜達

見ているだけで
元気になれるよ

料理ジャンル

季節:

国・地域:

作り置きできるキャベツのハニーマリネ。
スライサーでスライスしたキャベツに塩や酢をもみこむだけ。

スポンサーリンク

材料

  • キャベツ  ・・・450g
  • 塩  ・・・小さじ1と1/3
  • レモン汁  ・・・大さじ1
  • 酢  ・・・大さじ2
  • こしょう  ・・・少々
  • はちみつ  ・・・小さじ2
  • オリーブオイル  ・・・大さじ1

作り方

  1. キャベツは千切りにし、ボウルに入れ、塩をふって少し置きます。
  2. 酢、レモン汁をふってキャベツを手で揉み、しんなりすれば、こしょう、蜂蜜、オリーブオイルを順に加えてその都度混ぜます。汁気は絞らず保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。

キッチンメモ

キャベツで作り置きおかずの素。
作っておくと付け合わせになるのはもちろん。
簡単サラダ、酢の物が和えるだけで、手早く作れます。

今回は紫キャベツを使っています。
紫キャベツは酢を加えることで色がより赤くきれいに発色します。

作ってすぐに食べられます。
作り置きとして保存することもできます。
冷蔵庫で約1週間程度です。

色々とアレンジすることを前提に作っています。
なので、味はそれほど濃くありません。
お好みで味を濃い目にしたり、ハーブ等を加えても。

作るのもキャベツの千切りはスライサーで。
これさえ作れば後は簡単です。

ザワークラウトのように発酵させてはいませんが。
それっぽく使えますよ。

マジカルキッチン料理レシピ

ザワークラウト
ドイツ料理でお馴染みの本格ザワークラウトを自家製で。
基本は塩、スパイス、漬物器で漬けるだけ。ザワークラウト作りの手順、ポイント、保存、使い方を紹介。

マジカルキッチン料理の食材

キャベツのハニーマリネの作り方を写真で説明

紫キャベツ

紫キャベツです。

キャベツを千切りに

キャベツは千切りにします。
スライサーを使うと楽です。

手で揉む

塩をふって少し置いてしんなりさせた後にレモン汁、酢を加えて揉みます。
今回は手袋のかわりに、ビニール袋を手にかぶせて作業しています。

紫キャベツに酢を加えると色がパッときれいになりますよ。

その他の調味料も加えて手で揉んでできあがり。

スポンサーリンク

キャベツのマリネ活用法

作ったキャベツのハニーマリネの使い道。
そのまま食べるのもいいですがアレンジして食べるのがおすすめ。

あらかじめ下味がついているから、後は、好みの調味料をちょい足し。
お好みで具もどうぞ。
スピードお手軽1品が作れます。

おすすめの調味料は、粒マスタードや辛子、ヨーグルトやマヨネーズです。

  • 和風に鰹節、しょうゆをプラス
  • しらすとカップもずくで酢の物風
  • 蒸し鶏やサラダチキン、ツナ缶、サバ缶
  • スライス玉ねぎと合わせて簡単サラダ
  • ごま油、ドレッシング、胡麻ドレッシング、練りゴマ、ピーナツバター、マヨネーズ
  • 粒マスタード、練り辛子、しょうゆ、塩レモン、ヨーグルト
  • 炒め物に(豚肉と炒めるのが気に入ってます)

塩気が薄ければ、塩やしょうゆを足します。
サラダ系は、ヨーグルトやマヨネーズ、ドレッシングやオリーブオイルを加えても合います。

炒め物にする場合は、お肉やサバ缶と。
マリネでない普通のキャベツと一緒に炒めてもおいしいです。

味付けはシンプルに塩、こしょう。
醤油味やオイスターソース、ナンプラー味でも。

キャベツのマリネと蒸し鶏

キャベツのマリネと粒マスタード、裂いた蒸し鶏。
粒マスタードがいい仕事してます。

キャベツのマリネと玉ねぎ、ツナ缶

スライス玉ねぎとツナ缶の組み合わせ。
サバ缶でも。

キャベツのマリネとしらすともずく

キャベツのマリネと釜揚げしらすとカップもずく。
和風にさっぱりと酢の物風です。