豚キムチとニラの焼きうどん

ピリ辛キムチの焼きうどん、ニラで彩りよく。
豚キムチとニラの焼きうどんその他麺類
スポンサーリンク

料理ジャンル

器具:

季節: /

国・地域:

レシピキーワード:,

おなじみ豚キムチの組み合わせを焼きうどんに
ニラのグリーンで彩りよく。

スポンサーリンク

材料

  • ゆでうどん麺 ・・・2袋
  • 豚薄切り肉 ・・・100g
  • 白菜キムチ ・・・80~90g
  • ニラ ・・・1把
  • しょうが ・・・1片
  • えのき ・・・1/2株
  • 白菜 ・・・100g
  • 酒 ・・・小さじ1
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 水 ・・・大さじ2
  • みりん ・・・大さじ1
  • しょうゆ ・・・小さじ1
  • かつお節 ・・・少々

作り方

  1. ニラは根元を落として1.5センチ長さに切り、えのきは石づきを落としてほぐしておきます。しょうがはすりおろします。肉は食べやすい大きさに切り、塩、こしょう、酒、しょうがの半量をまぶします。キムチも食べやすく刻みます。
  2. 中華なべ(または大きめのフライパン)に油をなじませ、しょうが、肉を炒めます。白菜を加えてざっと炒め、キムチも加えて、ざっと炒め、水大さじ1をふり入れフタをして約1分。フタを取り、えのきも加えて炒めます。
  3. うどんを入れ、水大さじ1、みりんをふりかけ炒め合わせニラも加えて炒め、残りのしょうが、しょうゆ、こしょうで味をととのえます。お皿に盛りつけ、お好みでかつお節を。

キッチンメモ

ピリ辛キムチがおいしい焼きうどん。
スタミナモリモリお馴染みの豚キムチを焼きうどんに。
豚キムチの焼きうどんに緑黄色野菜ニラを加えて、さらに栄養プラスです。
グリーンが入ると彩りもよくなります。

野菜ときのこが合わせて、1人分、125gとれます。

白菜はもやしにかえても。
えのきは、他のきのこにかえてもOK 。

今回は冷凍しておいたエノキを使ってます。
石づきを落として長さを半分にカットして冷凍。
便利に使えます。

キムチは辛味だけでなく、うま味もプラス。
調味料代わりにどんどん使える食材です。
酸味の出てしまったものでもOK。
加熱すると酸味が薄まります。

マジカルキッチン食材別レシピ:キムチ

焼きうどんはささっと作れるから、腹ペコおなかが待ちきれない時によく作ります。
急いで帰った晩ごはん、お昼ごはんに。

マジカルキッチン料理レシピ

卵と青菜、サンマのかば焼き缶詰で作るスピード焼うどん。
こちらもおすすめです。

マジカルキッチン動画でレシピ

フライパンに野菜をどんどん入れますが、炒めると野菜が減ります。

豚キムチとニラの焼きうどんの作り方を写真で説明

うどんをカット

うどんは袋の上から半分にカット。
麺と具がからみやすくなります。

肉野菜を炒める

手順3でフタをして白菜を少し蒸し焼きにした後、エノキを加えたところ。

白菜はオレンジクインという品種です。
オレンジ色がかって、甘みが強い白菜。

ニラどっさり

ニラどっさり1把分加えます。

ニラについて

店頭で一年中見かけるニラですが、本来の旬は春です。
柔らかいニラが出回ります。

ニラは緑黄色野菜。
スタミナ食材として知られます。
疲労回復効果や風邪の予防、夏バテ防止に効果があるそうです。

Bカロテン、アリシン、葉酸等含みます 。
ニラと豚肉は栄養アップの組み合わせ。
豚肉のビタミンB1はニラのアリシンで吸収が高まります。

マジカルキッチン食材別レシピ:ニラ

ニラは育てるのも簡単な丈夫な元気野菜

家の庭にもニラが生えています。
ほったらかしでいるせいか、売っているものとは違って、かなり小さいミニサイズです。
収穫してもまた伸びて一年になんどか収穫出来ます。

ニラのは小さな白い花が集まったものできれいです。
(収穫のためには花は咲かせないほうがいい)
虫や病気に悩まされる庭なのですが、ニラは毎年元気。
かなり丈夫な野菜のようです。