鮭缶ときのこのリゾット風

鮭缶ときのこのリゾット風
スポンサーリンク
余ったご飯も少し残った野菜、とっておきの鮭缶で熱々リゾットに。

材料

  • 鮭缶詰 ・・・1缶(100g)
  • 小松菜 ・・・2株
  • 玉ねぎ ・・・1/4個(50g)
  • ぶなしめじ ・・・1/2パック
  • にんにくすりおろし ・・・小さじ1/3
  • ご飯 ・・・200g(お茶碗山盛り1膳)
  • 塩 ・・・適量
  • こしょう ・・・少々
  • 粉チーズ ・・・適量
  • 水 ・・・200ml
  • 酒 ・・・大さじ1
  • オリーブオイル ・・・大さじ1

作り方

  1. 玉葱はみじん切りに、小松菜は根元をよく洗ってざく切りに。しめじは石づきを落とし、根元をほぐし小房に分けます。
  2. 鍋にオリーブオイルをひき玉ねぎ、にんにくを炒め、軽く塩を振りしんなりすれば、しめじ、小松菜の根元を加えてざっと炒め、水、酒を入れ蓋をして煮ます。
  3. 煮立てばさっと水洗いしてザルにあげたご飯、残りの小松菜、鮭缶(缶汁ごと)を加えて3分程度煮て、塩、こしょうで味をととのえ、器に盛り、粉チーズを振ります。

キッチンメモ

鮭缶、残りご飯で作るあったかリゾット風のご飯物です。
鮭缶詰の旨味がじゅわっと。
コンソメの素を使わなくてもいい出汁がでています。

忙しい日に急いで食べたい!
冷蔵庫の残り物でなにか作りたい!
そんなときにも余りご飯のリゾット風は大活躍。
きのこや青菜も加えて栄養アップ。

お好みでオリーブオイルをバターに。
水を牛乳や豆乳にしてもおいしいです。
キノコは他のきのこを使ったりミックスして使ってもいいですね。

ご飯は温かいものやパラっとしたものなら、ほぐれやすいので洗わなくてもOKです。

鮭缶ときのこのリゾット風と同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

季節: //

イベント:

レシピキーワード:

関連レシピ

キャロットライス

鮮やかにんじんカラーの洋風炊き込みごはん。

つくしと鶏の混ぜご飯

春のつくしで混ぜご飯を。
鶏肉を加えたつくしご飯です。

アボカドしらす丼

麺つゆ活用のタレはオリーブオイルとわさび入り。
釜揚げしらすとアボカドのまったり感がマッチしたどんぶりものです。

海鮮丼

お刺身を買ってきて酢飯に乗せてタレかけて。
海鮮丼アレンジ方法も紹介しています。