らっきょうソース

余ったラッキョウで使えるラッキョウソースを。
ラッキョウソース
スポンサーリンク
MagicalStory

漬物あるある
新しい漬物を出してから
数日は毎回のように食べるけど

いつのまにか
テーブルに上らなくなり
冷蔵庫の隅に追いやられている

ならば、余った漬物
飽きた漬物
おいしくレスキュー
気分を変えてリメイクします

料理ジャンル

器具:

季節:

イベント:

国・地域:

ラッキョウを使った簡単和風ソース(タレ)
らっきょうの漬け汁も使います。

スポンサーリンク

材料

  • らっきょう ・・・8粒
  • しょうが ・・・ひとかけ分
  • らっきょう漬け汁 ・・・大さじ2
  • しょうゆ ・・・大さじ1

作り方

  1. スライスしたしょうがと他のすべての材料をミキサーまたはハンディーブレンダーで細かくして混ぜ合わせます。(手でやる場合はしょうがはすりおろし、ラッキョウはみじん切りにします)

キッチンメモ

ラッキョウで作る便利な和風ソース(タレ)です。
カツオのたたきにかけたり、酢の物に使っています。

ラッキョウってカレーの時に使ってそれきりになっていませんか?
そんな冷蔵庫の片隅に忘れ去られたラッキョウがあれば、つけ汁も使って、ソースにレスキュー。

らっきょうのつけ汁のラッキョウ酢
砂糖、酢、塩が主な材料。
なので甘酢にらっきょうの風味が移ったこのつけ汁は使える汁なんです。

このらっきょうソースのアレンジもいろいろ。
オリーブオイル、ごま油を加えたり。
こしょうやピリ辛系のものを加えたり。
お好みでいろいろお試しください。

らっきょうは、大きいものなら5粒程度、小さいものなら10粒程度を。
市販のラッキョウも結構大きさが違いますよね。
この前見たラッキョウは特大サイズのラッキョウ漬けでした。

マジカルキッチンらっきょうコーナー

そのまま食べるにはもちろんおいしい【らっきょう】
らっきょう漬けを料理にいかしてみたら、便利でおいしい一皿に。

らっきょうはニンニクや玉ねぎのかわりに使えます。
すでに味がついているから使いやすく。
漬けてあるから生のニンニクや玉ねぎよりずっとマイルド。

そのまま炒め物、刻んでドレッシングやタルタルソースに。

マジカルキッチン料理レシピ

簡単らっきょうの甘酢漬け
らっきょうの甘酢漬け、甘酢を煮立て洗ったらっきょうを漬けて作る簡単バージョンです。
一年分漬けてその年の間楽しみたいらっきょうの甘酢漬け、浸けたらっきょうの使い方あれこれも。