ひじきの煮物入り鶏ハンバーグ

ひじきの煮物入りハンバーグ
スポンサーリンク
秘密あり、生姜あんをかけた和風鶏ハンバーグ、答えはひじきの煮物。

材料

  • 鶏胸肉または鶏ミンチ ・・・1枚(正味270g)
  • ひじきの煮物 ・・・100g
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • A酒 ・・・大さじ1
  • Aみりん ・・・大さじ2
  • Aしょうが ・・・ひとかけ
  • Aしょうゆ ・・・小さじ2
  • 片栗粉 ・・・小さじ1
  • 小松菜 ・・・3株

作り方

  1. 付け合わせの小松菜は根元を落としてしっかり洗って、適当な長さに切ります。鶏肉は皮と余分な脂を落とし一口大に切り、フードプロセッサーに鶏肉、塩、こしょうを入れ、フードプロセッサーにかけミンチにします。(粘りが出るまで)(フードプロセッサーを使わない場合は、鶏ミンチ、塩、こしょうを粘りが出るまでこねておく)
  2. 酒も加えて混ぜ、ひじきの煮物を加えてスプーンで混ぜ合わせ種の完成。
  3. フライパンに油大さじ1を熱し、種を丸めながら並べます。(柔らかい生地なので)両面焼き色がつけばフタをして弱火で蒸し焼きにして火を通し一度皿に取り出します。
  4. 焼いた後のフライパンで小松菜を炒め、塩、こしょうし皿に取り出します。
  5. しょうがをすり下ろし、Aの調味料と上のフライパンに入れて煮立たせ、水で溶いた片栗粉を回し入れてまぜながらとろみをつけタレの完成。ハンバーグにたれをかけます。

キッチンメモ

鶏ミンチとひじきの煮物で鶏の和風パンバーグを作ります。
ふっくら鶏ハンバーグにしょうがのきいたあんがぴったり。

鶏で作るハンバーグは低カロリーですが
あっさりしすぎて物足りない場合があるので
とろみのあるタレをかけて満足感アップです。

今回の鶏ハンバーグは、シンプルに作りました。
他のつなぎを用意する手間もなくて簡単です。

とろりとしたあんをかける他、ソースや照り焼きのタレ
大根おろしにポン酢をかけても合います。
お弁当にもぴったり。

今回リメイクする食材はひじきの煮物
一度にたくさん作って冷凍しています。

今回は大豆と油揚げ入りのひじきの煮物を使ってます。
どんなタイプのひじきの煮物でもOKです。

冷やご飯とひじきの煮物をリメイクした炒飯。
ひじきの煮物で簡単に和風炒飯に。

作り方を写真で説明

鶏ミンチとひじきの煮物

鶏ミンチとひじきの煮物を用意します。
鶏ミンチの粘りが出るまで練ります。

鶏とひじきの煮物を混ぜる

鶏ミンチとひじきの煮物を混ぜて鶏ハンバーグの種が完成。

マジカルキッチンリメイク料理特集コーナー

ひじきの煮物入り鶏ハンバーグと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具: /

季節:

レシピキーワード:

関連レシピ

豚とごぼうのきんぴら

ゴボウと豚小間を炒め煮にした味付けは醤油味。仕上げにごま油で風味付け。
普通のおかずがしみじみおいしいゴボウとお肉のきんぴらです。

鶏胸肉のしょうが焼き

鶏むね肉の生姜焼きをシンプルに作ります。
鶏胸肉のボリュームアップ、柔らかく食べる方法、おすすめの料理なども紹介しています。

ほうれん草とツナの豆乳グラタン

オリーブオイルと豆乳で作る簡単グラタン。
ほうれん草とツナで元気たっぷり。

鶏のお好みピカタ

紅ショウガ、青のりでユニークなお好み風ピカタ。
冷めても美味しいからお弁当にもピッタリ。