サバごぼう

サバごぼう
スーパー常備菜、食物繊維たっぷりサバ缶、しらたき、ゴボウを使って。
広告

材料

  • ごぼう ・・・200g
  • にんじん ・・・1本
  • しらたき ・・・300g
  • サバ缶詰 ・・・1缶
  • 酒 ・・・大さじ3
  • みりん ・・・大さじ3
  • しょうゆ ・・・大さじ3
  • 砂糖 ・・・大さじ1/2
  • ごま油 ・・・少々

作り方

  1. ごぼうはささがき、にんじんは千切りに、しらたきは熱湯でさっとゆでてアクを抜きザルにあげ水気を切り、食べやすい長さに切ります。
  2. 大きめのフライパンか中華鍋を火にかけしらたきを空炒りし、ゴボウ、酒、みりん、砂糖を加えます。煮立てばニンジンも加えてフタをして煮、煮立てばサバ缶、しょうゆを加え汁気が減るまで時々混ぜながら煮ます。仕上げにごま油を垂らしてできあがり。

キッチンメモ

作っておくと食卓にさっと出せて便利な常備菜。
ご飯のおかずに、余ったらアレンジもいろいろに。
今回はサバ缶とごぼう、しらたき、ニンジンが材料です。
しらたき、ゴボウで食物繊維、サバ缶で魚の栄養も摂れます。

煮物ほど汁っぽくはなく、きんぴら風でもあります。
好みでしょうがを加えたり、仕上げにゴマや七味唐辛子をふってもいいですね。

サバ缶の魚の臭み等は気になりません。
ご飯が進む系の味になってます。

たくさん出来るので半量でも。
しらたきが入るので冷凍保存にはむきません。
余ったものは、卵焼きの具に加えるのがおすすめです。

サバごぼうと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節:

国・地域:

レシピキーワード:

鶏の中華風角煮

鶏もも肉を使ったちょっとごちそう煮込みメニュー。
鶏肉は一度こんがりと表面を焼いておくのがポイントです。

かぶとハムのマリネ

かぶを薄切りにして柔らかな食感のマリネに。
ハム、柑橘と合わせてさわやかに仕上げました。

セロリの葉の味噌佃煮

セロリの葉を味噌味でご飯の進むおかずになりました。
作り置きしてご飯のお供に。

スタミナ納豆

納豆嫌いも大丈夫、普通に好きな人なら大ハマり。鳥取の学校給食で大人気メニュー。