蒸し鶏のおかかあえ

蒸し鶏のおかかあえ
スポンサーリンク
酒蒸し鶏胸とおかか醤油なさっぱり1皿。

材料

  • 鶏胸肉 ・・・小1枚160g
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 酒 ・・・大さじ1
  • しょうゆ ・・・適量
  • 万能ねぎ ・・・1本
  • かつお削り節 ・・・適量

作り方

  1. 鶏は脂肪があればとり、塩、コショウをまぶし、両面にフォークで穴をあけ酒をふり
    耐熱性の皿にのせラップかレンジ用のフタをして、電子レンジ600wで約2分加熱し、裏返して1分半加熱し数分そのまま蒸らします。あたたかいうちに手で細く裂きます。
  2. 器に入れ、しょうゆ、かつお削り節、小口切りにしたネギをかけます。

キッチンメモ

鶏胸肉の酒蒸しで作る簡単おかず。
さっぱりと食欲のない時でも食べやすく。
後1品欲しい時や、急いで作りたい時にも便利です。

鶏胸肉の酒蒸しを作る時は、とりあえず一度に300g程度
(小なら2枚大なら1枚)蒸しておくと
他の料理にも使えて便利になります。
時間は5~6分程度加熱を。

厚みのあるものは開いて広げて加熱するとムラになりにくいです。
途中で一度ひっくり返すのもムラを防ぐため。
皮つきの場合は、皮を下にしておきます。

味付けをアレンジするなら、梅干し、しょうが、マヨネーズ、辛子。
ポン酢などあいます。

作り方を写真で説明

torisakamushi

鶏は脂をとり、フォークで全体に穴をあけます。
塩、こしょうをまぶし、酒を振ってレンジへ。
加熱し過ぎると硬くなるので注意。
鶏肉は温かいうちに繊維にそって縦に裂きます。

鶏のレンジ蒸し

鶏むねを蒸すのにレンジを使うとお手軽です。
コンロがふさがっている時、暑くて火を使いたくない時など便利。

蒸した鶏肉、縦に裂いておくと、サラダの具にはもちろんいろいろなメニューに活用できます。
裂くことで味の絡みがよくなります。
裂いた鶏肉の使い道、サラダはもちろん、ハムやツナ缶の感覚で利用してください。

  • サラダに大活躍。生春巻きにするとおしゃれ。
  • 野菜と合わせて、サンドイッチの具。チーズと一緒にホットサンドも美味しい。
  • 和え物の具。辛子和えなどおいしいです。
  • 冷やし中華の具。冷やしうどんにのせても。
  • ラーメンにのせたり、スープにも。
  • パスタやドリア、グラタンに加えてもお手軽です。

蒸し鶏のおかかあえと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節:

場面:

国・地域:

レシピキーワード:

関連レシピ

たけのこ鶏団子

フードプロッセッサーで簡単に作れるふわふわの鶏団子です。
ゆでてあっさりといただきます。

豚ともやしのレンジ蒸し

炒めるよりもさっぱりと、電子レンジを使って豚ともやしを蒸しました。
レンジで6分時短でメインディッシュの完成です。

エイの煮つけ

コラーゲンたっぷりのエイの煮つけを簡単に。
煮汁にコラーゲンが溶け出し冷えると煮こごりになります。

カリフラワーの酢味噌あえ

カリフラワーで酢味噌あえ、酸味とコク、辛子がいい感じにマッチ。
カリフラワーの下ごしらえは電子レンジで簡単に。