簡単カレーうどん

カレーうどん、突然食べたくなる。ダシをきかせた簡単カレーうどん。
簡単カレーうどん
スポンサーリンク
MagicalStory

子供の頃、土曜日のお昼はうどん。
いつもそうだったわけじゃないないのに。
思い出すのは、うどんのお昼。

鍋焼き、たぬきに月見うどん。
一番の当たりはカレーうどん。

前の晩のカレーライスもよかったけど
カレーうどんも大好きだった。

料理ジャンル: /

季節:

イベント:

国・地域:

レシピキーワード:, ,

だしのきいたカレーにとろみをつけて
麺にからめば、おいしいカレーうどん。レトルトカレーや余ったカレーで。

スポンサーリンク

材料

  • 市販レトルトカレー ・・・1袋
  • うどん麺 ・・・2人分
  • 長ネギ ・・・1/2本
  • カレールウ ・・・1個
  • 酒 ・・・大さじ1
  • だし汁 ・・・550ml
  • みりん ・・・大さじ2
  • しょうゆ ・・・大さじ1と1/2
  • 片栗粉 ・・・適量
  • あればゆでた青菜 ・・・少々

作り方

  1. 長ネギは、斜め切りにしておきます。麺は袋の上から、半分に切ります。(袋麺の場合)
  2. なべを火にかけ、出し汁、酒、みりん、ネギを入れます。
  3. 煮立ったら、レトルトカレーを加えます。再びぐらぐらと煮立てば、火を止めてカレールウを加え溶かします。
  4. 再び火にかけ煮立ったら倍量の水で溶いた水溶き片栗粉を様子を見ながらまわしいれて、混ぜながらとろみをつけます。
  5. うどんを加え、麺をほぐしながら、焦がさないように底からかき混ぜながら温めます。しょうゆを味を見ながら加えます。あればゆでた青菜を飾ります。

キッチンメモ

和風のだしがきいたカレーうどんです。
やっぱりカレーうどんは、ダシと醤油。
ずずっといきたくなる美味しさです。

市販のレトルトカレーや残ったカレーで作れます。
レトルトカレー1袋で2人分作れるようにしました。
レトルトカレー1袋は約200gです。

カレーうどんって突然食べたくなりませんか。
なのでパッと作れるように、簡単にレトルトカレーを使うことも多いです。

残ったカレーでももちろん美味しく。
カレーは多少多くても少なくても大丈夫。
味の調節をカレールウやお醤油で加減します。

とろみの調節は水溶き片栗粉で。
ある程度とろみをつけた方が、麺にカレーがからみます。
うどんは、袋の上から、2つに切り分けて加えると、食べやすく。
ネギがなければ、玉ねぎでも。

家で作るカレーうどんなので、栄養を考えて具を足してもいいですね。
火の通りのいいきのこ類がおすすめです。

残ったカレーやレトルトカレーリメイク

レトルトカレーや余ったカレーのリメイク料理。
カレートーストやカレーオムライスもおすすめです。

イングリッシュマフィンのカレーオープンサンド
余ったカレーやレトルトカレーで。
イングリッシュマフィンにカレーとチーズを乗せてトーストします。
オムカレー
余ったカレーやレトルトカレーを活用、リメイクカレーオムライスの作り方を紹介。
黄色のふわふわ卵にカレーが合います。余ったカレーも豪華にみえます。

マジカルキッチン料理のTips記事

リメイク料理アイディア術

余りがちな食材、料理を変身させて気分一新もう1品。
リメイク料理術、おすすめテクニック
調理法別おすすめリメイク
食材別リメイク術、具体的例を紹介。
お鍋のリメイクは計画的に。
お正月に余りがちな食材リメイク。

マジカルキッチンリメイク料理特集コーナー

リメイク料理

冷蔵庫で余りがちな食材、多めに作った常備菜などをリメイクして気分一新もう一品。
ひじきの煮物もあれこれリメイク。

うどんとレトロな話

うどんって、家でも、外食でも特別な感じはしなくて
いつものメニュー、普段着ってところですね。
だけど、もしうどんが食べられないとしたら?
うーん、かなり恋しくなりそう。
いつものうどん屋さんで、いつものあのメニュー。
特別じゃないけど、いつもの、安心する雰囲気がいいし。
同じく家で食べるうどんもホッとするあったかい味です。