田舎焼きそば

田舎焼きそば
給料日前の救世主、肉なしでもおいしい焼きそば。
広告

材料

  • 焼きそば麺 ・・・2袋
  • キャベツ ・・・280g(春キャベツなら300g)
  • 卵 ・・・2個
  • にんにくみじん切りまたはおろし ・・・小さじ1
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 水 ・・・約大さじ1
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 中濃ソース ・・・約大さじ2
  • かつお削り節 ・・・適量
  • 青のり ・・・適量
  • 紅生姜 ・・・適量

作り方

  1. キャベツは太目の千切りに、焼きそば麺は袋の上から包丁で二等分しておきます。
  2. 中華鍋またはフライパンを温め、サラダ油小さじ2をひき、割りほぐした卵液を流し入れ、周りが固まってきたら大きく混ぜて半熟の炒り卵を作り、一度皿に取り出します。
  3. 中華鍋に焼きそば麺を並べ(油が少ないようなら油を足す)中火で軽く焼き色がつくまでいじらずに焼きます。軽く焼き色がつけば裏返し、裏側も軽く焼き色がつけば、ほぐして軽く塩、こしょうし、皿に取り出します。
  4. 中華鍋に油を少し足しにんにく、キャベツをざっと炒め、軽く塩をふり、酒、水を加えフタをして約3分ほど蒸し焼きにして少ししんなりする程度に火を通し、中濃ソースを加えて混ぜ、麺、卵を戻し入れ全体を炒め合わせ、こしょうで味をととのえます。皿に盛りつけ仕上げに青のり、かつお節、紅生姜をトッピングします。

キッチンメモ

いつ食べても懐かしい焼きそば。
マジカルキッチン大定番の肉なし、キャベツ、卵のみの焼きそばです。
5回目の再登場になります。

うーん、だまされたと思って作ってみて欲しい。
名付けてマジカルキッチン「ダマさレシピ」系。
ダジャレですみません。

ピーマン、にんじん、もやしも入りません。
肉なしで潔く、でも肉なしなんて気にならないおいしさ。
とにかくキャベツはたっぷりと。
キャベツがモリモリ食べられるから、キャベツが安い時の消費にも。

田舎焼きそばと言うのは勝手なネーミングで。
その昔母がそう呼んでいました。
今思うと、この焼きそばは、節約料理だったのかもしれません。

でも家族みんな喜んで食べていました。
なので、節約料理と言うのは当時思い浮かびませんでした。

キャベツをざく切りでなく太目の千切りにするのも。
野菜だけを残さないように、キャベツも食べやすいようにとの母の工夫でした。

昔は3玉入った焼きそばのパック。
ソースは粉末ソースで。

にんにくで食欲誘う味にが、ポイントです。
後はソースと薬味が美味しくしてくれます。

今回は具の量が多いです。
麺を先に焼いておくと、べたつかず作れます。

【作り方の流れ】 → 麺、キャベツをカット → フライパンか中華鍋でふんわり炒り卵を作る(皿に取りだす) → 麺を焼いてほぐす。(皿に取りだす) → キャベツ・にんにくを蒸し炒め → 麺、卵を戻し入れ全体を炒め合わせる(味付けも)

マジカルキッチン動画でレシピ

田舎焼きそば作りのポイント

ニンニクとかつお節はコクやうま味をアップするので、必ず入れます。

  • 麺を焼く時は、はじめいじらず置いておく
  • 焼きそばの焼き加減は、少し焼き色がついた程度でOK
  • キャベツは蒸し焼きに。少ししんなりする程度でOK
  • 全体を炒める段階で水分がまったくない状態だと食べる際パサつきます、水分を大さじ1~2足してください
  • 味付けはお好みでOK、味が薄ければ最後に追いソース
広告

田舎焼きそばの作り方を写真で説明

キャベツがたくさん入ります。

卵とキャベツ。

キャベツは太めの千切り

キャベツは太めの千切り

麺を焼く

麺を焼きます。始めは触らず、いじらずに置いておきます。
軽く焼く程度でOK

麺は皿に取りだす

軽く焼いた麺は皿に取りだしておきます。

野菜を蒸し炒め

キャベツ、にんにくをざっと炒めて、フタをして。
キャベツが少ししんなりする程度まで火を入れます。

悩み無用の焼きそばの炒め方

焼きそばを作る時、べたつく、水っぽくなるなどの悩みがある方参考にしてみてください。
具と麺を別々に炒めて最後に合わせる方法です。
具が多めの時なども炒めやすいし、水っぽくなりません。

焼きそば麺は袋の上から2等分に切っておきます。
中華鍋かフライパンを火にかけて熱し油を加え、油をなじませます。
焼きそばを並べます。

まずは炒めず、いじらず、両面軽く焼き色がつく程度焼きます。
焦げ付きやすいので気をつけながら。

あんかけ焼きそばの場合は、少し油を多めにして焼き色を付けてカリッと焼くようにします。
あんかけ焼きそばでない場合は、軽く焼き色がつく程度に焼きます。

最後はほぐして軽く塩、こしょうで下味をつけ、皿に取り出します。
この時塩をきつくふると、味が濃くなりすぎます。

上の中華鍋で今度は具を炒めます。(油が足りないので少し足します)
具は火の通りにくい具はさっと炒めた後水大さじ1を加え、フタをして数分蒸し焼きに。
(時間は具の大きさにもかわってきます)

味付けします。
具や調味料によっては、水分が足りなず、最後パサつくので、酒や水を足して加減します。
麺を戻し入れて炒めあわせてできあがり。

フワフワ卵入りの焼きそばも簡単

一番初めに炒り卵を作ります。
まずは中華鍋かフライパンに油をひき(鉄のフライパンの場合油が少なすぎると以後くっつきます)
溶きほぐした卵を加えて、周りが固まってきたらざっと混ぜ半熟程度で一度皿に取り出します。
上の中華鍋に麺を並べて(油が少ないようなら油を足す)同じように麺を焼いて取り出します。
具を炒め、最後に麺、卵を戻して炒めあわせます。

田舎焼きそばと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節:

国・地域:

レシピキーワード:,

セロリのあんかけ焼きそば

セロリとオイスターソースは定番の組み合わせ
焼きそばもやっぱり合います。

ニラ玉焼きそば

具がたっぷり、ニラと卵とキャベツで栄養満点焼きそばです。
定番ソース味でいつもの焼きそば。

ナポリタン焼きそば

焼きそば麺がナポリタンスパゲッティに変身。
味付けは昔ながらの正統派ナポリタンです。

牛肉とセロリの焼きそば

セロリの香りがごちそう。味付けはオイスターソースで。
本日のおうち焼きそばは、エスニック風味。