冬に嬉しいカリフラワーのクリームパスタ

カリフラワーのクリームパスタ


主な食材: , , , , ジャンル: ,
器具:

冬に食べたいカリフラワーのパスタです。
ミルククリームでやさしい味わい。

カリフラワーのクリームパスタ

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/2人分

  • スパゲッティ ・・・160g
  • カリフラワー ・・・小1/2株(200g)
  • 玉ねぎ ・・・1/4個
  • ベーコンスライス ・・・2枚
  • にんにく ・・・小ひとかけ
  • 小麦粉 ・・・大さじ1強
  • 牛乳 ・・・200ml
  • 塩 ・・・適宜
  • こしょう ・・・少々
  • 粉チーズ ・・・適量

作り方

  1. お湯を沸かして、塩を加え、スパゲッティをゆでます。ゆで上がる5分前に房に分けたカリフラワーを加えていっしょにゆでます。ゆであがればざるに上げカリフラワーの房を細かくします。
  2. 玉ねぎは薄切り、ベーコンは1センチ幅に切ります。にんにくは薄切りに。
  3. フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、玉ねぎ、にんにく、ベーコンを炒めます。
  4. 玉ねぎがしんなりすれば、塩、こしょうし、小麦粉を振り入れ、炒めます。
  5. 牛乳を加えてとろみがつくまで混ぜながら煮込みます。
  6. ゆで上がったカリフラワーを加えてつぶすように混ぜます。
  7. スパゲッティを加え、塩、こしょうで味をととのえます。

キッチンメモ

冬に食べたいカリフラワーのパスタです。 ミルククリームでやさしい味わい。
具がたっぷりで田舎風。
生クリームなし牛乳のみで作れるクリームソースなのでお手軽です。 カリフラワーはスパゲッティと一緒にゆでるので楽ちん。
食べる時に粉チーズと粗挽き胡椒をたっぷりかけるのがお気に入りです。

カリフラワーは柔らかく

潰れてホロホロのカリフラワーをソースとなじませて食べたいのでカリフラワーは柔らかめにゆでます。

カリフラワーについて

味は淡白ですが、その分色々な楽しみ方ができます。サラダに、ポタージュに炒め物、ピクルスなどなど。 味も和洋中といけます。

最近では白だけでなく紫、オレンジ色のカリフラワーも見かけるようになりました。

カリフラワーの旬

寒い季節が旬のカリフラワー。11月から2月頃よく出回ります。

レトロな花柄食器

レトロな花柄食器

レトロな雰囲気の花がらのお皿。古道具屋さんで見かけた時、初め中華っぽいキッチュな花柄かと思ったのですが、裏を見ると日本製。
しかも手にとってみると、妙に軽い。
スタンプで押した花柄がずれていたりと技術がつたないあたり、戦前戦後のものかもしれません。

裏を見てみると、材質は硬質陶器、軽くて丈夫な食器らしいです。
とにかくレトロ、昔の日本人のイメージした、洋風の食器と言う感じが伝わってきて、なんとも可愛らしいスープ皿です。

カリフラワーのクリームパスタと同じ材料で作れる料理

材料: にんにく| カリフラワー| スパゲッティ| ベーコン・ハム類| 牛乳| 玉ねぎ|

材料大分類:乳製品||野菜|香味野菜・薬味・ハーブ|麺類-料理材料|

カリフラワーのクリームパスタと同じジャンルの料理

ジャンル: |