オクラと釜揚げしらすの梅パスタ

オクラと釜揚げしらすの梅パスタ
ちゃんと和風だけど簡単、オリーブオイルと梅干しダレの和風パスタ。
広告

材料

  • スパゲッティ ・・・160g
  • 釜揚げしらす ・・・60g
  • オクラ ・・・8本
  • ミニトマト ・・・10個
  • 梅干し ・・・1個
  • オリーブオイル ・・・大さじ2
  • しょうゆ ・・・小さじ2
  • 塩 ・・・適宜
  • こしょう ・・・少々

作り方

  1. おくらは塩をまぶしてまな板で転がして、うぶ毛を取り洗います。お湯を沸かし、塩を加えスパゲッティをゆでます。ゆであがる2分前に洗ったオクラを加えてオクラを2分ほどゆで、さっと水洗いし、小口切りにします。
  2. ミニトマトはヘタを取って半分に切り、梅干しは種から果肉を取って刻みます。
  3. ボウルに梅干し、オリーブオイル、しょうゆ、こしょうを混ぜ、ミニトマト、ゆであがったスパゲッティを加えて全体をあえます。器に盛り、オクラ、しらすをのせます。

キッチンメモ

梅干し、しょうゆ、オリーブオイルであえた、さっぱりした和風パスタです。
おくらのネバネバのおかげで、つるりと入るので、食欲の失せがちな夏のランチにも。
ミニトマトとオクラ、釜揚げしらすと和風ダレがよく合います。

にんにく、オリーブオイルが香る
フライパンで炒めて作る釜揚げしらすのスパゲッティもおすすめです。

漬物とパスタの関係とは

梅干しなど漬物類とパスタは高相性。
塩気や旨みを持つ漬物と白いご飯が相性がいいように
漬物とパスタも合うんです。

有名なのが高菜漬けを使った高菜の和風スパゲッティ。
刻んだ高菜漬けと豚肉やベーコン、にんにくを炒めて作ります。

炒めても漬物から旨みが出ます。
キムチ、ザーサイなら韓国風、中華風に。
高菜漬けを使えば和風パスタに。

時短のスパゲッティのゆで方

スパゲッティをあらかじめ水につけておくと、ゆで時間が短くなります。
水に浸かった麺は、くたくたの生めんのようになってます。
そのためゆでるときに必要なお湯も少なくてしみます。

2リットルのペットボトルの上をカットしたものに
麺と水を入れて3時間程度ひたしてます。

NHKのためしてガッテンで見て以来この方法でよくゆでています。

オクラと釜揚げしらすの梅パスタと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

季節:

釜揚げしらすのレモンパスタ

からし菜と釜揚げしらすのスパゲッティの陰の主役はレモン。
さわやかな酸味でナンプラー味にマッチします。

ちゃんぽんパスタ

中華鍋や鍋一つ、別茹でなしで作れるちゃんぽん風スープスパゲッティを紹介します。
野菜たっぷりとれるのがうれしい。鍋一つパスタの注意点、ナンプラー、オイスターソースの解説も。

釜揚げしらすのスパゲッティ

釜揚げしらすとネギのシンプルパスタ。
にんにくと赤唐辛子でペペロンチーノ風。

ゴーヤスパゲッティ

ゴーヤを使った夏気分のゴーヤパスタ。
卵、ベーコン、きのこ、うまみ成分を持つ具を加えるのがポイント。