豚ロースしょうが焼き

生姜焼き用の豚肉を使った生姜焼き。みんなの好きなメニューの一つ。
豚ロースしょうが焼き
スポンサーリンク

料理ジャンル:

器具:

季節:

イベント:

献立が決まらない時のお助けメニュー、みんなの好きな生姜焼き。
薄切り肉ではなく少し厚みのある生姜焼き用の豚で作ります。

スポンサーリンク

材料

  • 豚ロース肉(生姜焼き用) ・・・200g(6枚)
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 小麦粉 ・・・適量
  • A酒 ・・・大さじ1/2
  • Aみりん ・・・大さじ1/2
  • A砂糖 ・・・小さじ1
  • Aしょうゆ ・・・大さじ1と1/2
  • Aしょうが ・・・ひとかけ分
  • 玉ねぎ ・・・1/2個
  • 筋なしインゲン ・・・5本

作り方

  1. しょうがはすりおろし、肉は数枚重ねて筋切りし、塩、こしょう、小麦粉をまぶします。玉ねぎは薄切りに、いんげんは1センチ長さに切ります。
  2. フライパンに油大さじ1を熱し豚肉を焼き、焼き色がつけば裏返してさっと焼き脇に寄せ、玉ねぎ薄切り、いんげんをサッと炒めます。
  3. Aのみりん、砂糖、酒、しょうが、しょうゆを加えて野菜が柔らかくなるまで煮ます。肉は表裏返してタレに絡めて出来上がり。

キッチンメモ

薄切り肉より少し厚めの豚肉で作る生姜焼きです。
晩御飯、今晩は肉にしようかな。
でもなんの肉料理?と迷ったらやっぱり生姜焼き!
永遠の家庭料理人気メニューです。

しょうが焼きは家庭それぞれの味がありますね。
使うお肉も厚め薄目それぞれのようです。
今回は厚めバージョンのしょうが焼き。
薄切り肉で作ることが多いので、厚めのお肉の生姜焼きはごちそう感を感じてしまいます。

薄切りの豚ロースや細切れ肉を使った生姜焼きレシピも紹介中です。

鶏胸肉を使った生姜焼きはこちら。