圧力鍋きのこカレー

圧力鍋きのこカレー
煮込んだ風味のカレーを圧力鍋で。きのこたっぷりバージョンでお手軽に。
広告

材料/分量/4人分

  • セロリ ・・・1/2本
  • 玉ねぎ ・・・2個
  • エノキ ・・・1袋
  • しいたけ ・・・5枚
  • ホワイトブナピー ・・・1袋
  • まいたけ ・・・1袋
  • 水 ・・・700ml
  • カレールウ ・・・5皿分
  • ローリエ ・・・1枚

作り方

  1. セロリは薄切りに。しいたけは1/4に切り、残りのきのこは石づきを落として長さを2等分に切りほぐします。玉ねぎは1個は薄切りに。もう1個はくし切りにします。
  2. 鍋に水、セロリ、きのこ、たまねぎ、ローリエを加えて圧力鍋をセットし火にかけ、ピンが上がれば火を弱め3分加熱します。
  3. 圧力が下がればフタを開け(調理時間外)、カレールウを入れて煮溶かし、再び火にかけて煮立ててできあがり。

キッチンメモ

きのこたっぷりのカレーです。
じゃがいもが入っていないので、ちょっと大人っぽいカレーになってます。
じゃがいも、にんじんを切る手間も無し。

具を炒める手間もいらずで、とろりコクありの2日目カレーができあがります。
圧力鍋と玉ねぎのおかげです。
玉ねぎは通常1個入れる所を倍の2個400g入れてカレーにコクを出します。
細切りにした玉ねぎ1個は煮溶けてしまうので、もう1個は大きめに切って加えます。

使用するきのこは他のきのこに変えても作れます。
1袋=100gが目安です。
セロリはなければ省いても。

使用している圧力鍋は130kpaの圧のものです。
ちなみにもう1個古い圧力鍋を持っていて、こちらは80kpa。
数字が高いほど調理時間は短時間になります。
もし今回のカレーを80kpaで作るなら、時間はもう少し長めに。

圧力鍋いくつか試してきて、今は電気圧力鍋インスタントポットとパール金属「軽量単層NEO片手圧力鍋3リットル」使用

楽天市場:インスタントポット電気圧力鍋 5.7l

電気圧力鍋は万能調理鍋とも呼ばれるように
一台でスロークッカー、発酵、蒸し料理等便利に使えます。

電気圧力鍋インスタントポットの使い勝手

アメリカですごく売れた調理家電だそうです。

その理由わかります、やっぱり電気圧力鍋は楽。
圧力が上がって火を弱める作業が自動なのがありがたい。

炊飯に使うほか
蒸し料理で蒸し物、スロークックで鶏ハム。
スープでポタージュスープ。
焼き豚も簡単でした。

しっかり圧がかかって鶏手羽元も柔らかです。

パール金属の軽量単層NEO片手圧力鍋3リットルはステンレス製で圧力80kPa

今まで圧力がもっと高いものを使ってきましたが、80でもそれほど不便ないです。

長所は軽い、セットが簡単。
単層だからか、圧が上がるまでが早い。
普段の調理で不便がない。
時短になる。イワシの煮物等も骨まで柔らかい。
柔らかくなりすぎることが少ない。

使って感じた欠点。

低圧高圧切り替えがない。
圧力が高いものに比べると、多少時間がかかる。
玄米の炊飯に時間がかかり、焦げやすい。(単層のせいもあるのか)
白米は問題なく炊けます。

圧力鍋でカレーを作る時の注意点

カレールウを鍋に入れて圧力をかけない。
カレールウを入れるのは加圧が終わってからです。
カレールウを入れて作ると粘りが出て詰まることがあるそうです。
危険なので、必ずルウは加圧後に入れます。

セロリについて

セロリは生でサラダ、炒めものにももちろん美味しい香味野菜。
独特に匂いとパリッとした食感が特徴。
けれど、その実力はスープ、汁物をおいしくする縁の下の力持ち的仕事にも大いに発揮されるのです。
コンソメスープはもちろんミネストローネ、ポタージュ、シチュー、カレーなどなど。
汁物にセロリを加えるといい出しが出ます。
セロリの独特の匂いは、他の具と炒めることでセロリ臭さが消えてスープをおいしくする香りになります。

セロリは生で冷凍保存OK。
カットして小分けにしておくとスープ作りにすぐに使えます。

みじん切りにしたセロリ、玉ねぎ、にんじんをしっかり炒めた物
作っておくとスープ作りに便利です。
こちらも冷凍保存可能です。

圧力鍋きのこカレーと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節: /

レシピキーワード:

豆のミルクスープ

いくつかの種類の豆をミックスしてミルクスープにしました。
豆の優しい味を楽しんで。

サバ缶トマトカレー

短時間で作れる旨みたっぷりのトマト缶、サバ缶のカレー。
隠し味は砂糖と醤油を少々です。

モロヘイヤの卵スープ

モロヘイヤを使った卵スープ。モロヘイヤをゆでて細かく刻んで粘りを出します。
ふんわりした卵とネバネバモロヘイヤの優しい味のスープです。

コーンと豆腐の中華風スープ

クリームコーンの缶詰で作るとろり優しいスープ。
中華風なので献立が中華の時にも活躍します。