きゅうりを使った塩炒め、卵と鶏の優しい味。

鶏ときゅうりの炒め物


主な食材: , , , , ジャンル:
器具: 季節:

黄色、緑、白と彩りもきれいな中華風のきゅうりを使った炒め物。
きゅうりを炒めるコツも紹介。

鶏ときゅうりの炒め物

Photo: by Magical Kitchen

夏野菜レシピ特集

調理時間: 25分 分量: 4人分

材料

  • 鶏胸肉 ・・・1枚(250g)
  • 片栗粉 ・・・小さじ2
  • きゅうり ・・・2~3本(320g)
  • 卵 ・・・2個
  • 長ネギ ・・・4センチ
  • しょうが ・・・ひとかけ
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 水 ・・・大さじ1
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • しょうゆ ・・・小さじ1/2
  • 鶏がらスープの素 ・・・小さじ1

作り方

  1. しょうがはすりおろします。鶏肉は皮、脂肪をとって縦半分に切ってからそぎ切りにします。塩、こしょう、しょうがの半量、酒小さじ1(分量外)、片栗粉をもみこみます。
  2. きゅうりはヘタを落として斜め薄切りに、太いきゅうりは縦半分に切ってから薄切りに。塩少々をふって10分ほど置いて塩もみして水気を出します。ネギは斜め薄切りに。
  3. フライパンまたは中華鍋をよく熱し、サラダ油(分量外)大さじ1を全体になじませ、砂糖塩少々を加えた溶き卵を流し入れ、周りが固まってきたら大きく混ぜて半熟の炒り卵を作って皿に取り出します。
  4. 上の中華鍋にサラダ油を少し足して鶏肉を並べて焼き、肉の色が変われば、ねぎ、残りのしょうがを加えて炒め、2のきゅうりを加えて炒めなじめば、酒、水、鶏がらスープの素を加えます。最後にこしょう、しょうゆ、塩で味をととのえます。

キッチンメモ

きゅうりを使った中華の炒め物です。
きゅうりの歯ごたえと卵の優しい味、鶏肉の旨みが楽しめる一皿に。

きゅうりが太いときは、太さを半分にしてから薄切りに。
育ちすぎて種が出来てしまったきゅうりは、そのまま使うと水っぽいので種を取ります。
種と周辺の柔らかい部分をスプーンでかき出して使います。

きゅうりがたくさんあって困ったなぁ。
きゅうりを使った料理をもっと探したいときは。


きゅうりを活用した料理

作り方を写真で説明

きゅうりを塩もみ

きゅうりを塩もみします。

きゅうりは塩もみして水気を出す

きゅうりを炒める前に、きゅうりは塩もみして水気を絞っておきます。
こうすることで炒めたときに水っぽくなるのを防ぎます。
同時に青臭さも取り除けます。

きゅうりの炒め物アレンジ

基本のきゅりの炒め物は、塩味。
さっぱりとした味つけが、夏のきゅうりをひきたてます。

塩味以外にも、きゅうりの炒め物はアレンジ色々。 夏の間中楽しめます。

豚肉とキムチときゅうりで、ピリ辛スタミナ炒め物に。
グリーンのきゅうりが入ることで見た目もおいしそうに。

オイスター味で炒めてコクウマ風中華炒めに。

鶏、あればバジル、きゅうり、ナンプラーで炒めてアジア風炒め物に。

鶏、きゅうり、紫蘇、梅干し味でさっぱり和風に。

仕上げにゴマやかつお節を。

豚とみょうが、きゅうりを炒めたものもご飯がすすみます。

ゴーヤチャンプルー風に豚肉、豆腐、きゅうり、卵を炒めるのもいいですよ。

鶏ときゅうりの炒め物と同じ材料で作れる料理

材料: きゅうり| しょうが| 鶏肉| 鶏胸肉|

材料大分類:||野菜|香味野菜・薬味・ハーブ|

鶏ときゅうりの炒め物と同じジャンルの料理

ジャンル: