わけぎと豚の炒めもの

わけぎと豚、キャベツで1品、フライパン
わけぎと豚の炒め物炒、焼、ソテー・グリル
スポンサーリンク
MagicalStory

わけぎをお店で見かけると
今年もそんな季節なんだなぁと
しみじみしつつカゴヘ。

わけぎ料理の定番ではないけど。
やっぱり好きな、あれ作ろう。

わけぎと豚、炒めて1品できあがり。

料理ジャンル

器具:

季節:

国・地域:

わけぎ、キャベツ、豚肉で一品。
フライパンで簡単蒸し炒め。

スポンサーリンク

材料

  • わけぎ ・・・150g
  • キャベツ ・・・150g(葉3枚程度)
  • 豚小間肉 ・・・100g
  • 塩 ・・・少々
  • 酒 ・・・小さじ1
  • 水 ・・・大さじ2
  • しょうゆ ・・・小さじ1
  • こしょう ・・・少々

作り方

  1. (野菜、肉下準備)キャベツは太めの千切り、わけぎは根元は斜めにきり、緑の部分は2,3センチ長さにきります。豚肉は大きければ切り、酒、塩、こしょうをもみこみます。
  2. フライパンを火にかけサラダ油小さじ2(分量外)をひき、豚肉、キャベツ、わけぎを乗せます。
  3. 水大さじ2を加えフタをして2分半蒸してキャベツに火を入れ、残りのわけぎを加えて炒め、塩、こしょう、しょうゆで味をととのえます。

キッチンメモ

春が旬(3~4月)のわけぎを焼きそばに。
わけぎは加熱するとたっぷりと食べられます。

キャベツも加えて食べ応えアップ。
春キャベツも柔らかでおいしいですよね。

味付けはシンプルにしょうゆで。
ソース味なんかも意外と合います。

わけぎは、ネギよりもみずみずしく、柔らかなところがいいですね。

わけぎと豚を炒めたものが好きで、この組み合わせで、よく作ってます。

マジカルキッチン料理レシピ

わけぎと豚のソース焼きそば
春が旬のわけぎを焼きそばに。
豚肉と炒めると栄養的にも相性がいい組み合わせです。

わけぎと似ているのはネギ、ニラ。
ニラもマジカルキッチン焼きそばの常連さんです。

ネギ、ニラ、わけぎは、包丁使うのも楽だし。
火の通りもいいし、おいしいし。
豚肉との相性もいいし。
栄養的にもいいんです。
ビタミンB1を多く含む豚肉とニラやねぎを一緒にとると疲労回復に効果があるとされています。
焼きそばの名相棒ですよね。

【ニラ】も一年中出回っていますが、旬は春。
庭のニラも春になると出てくるんですよ。