シンプルにバター、塩、こしょう、ポークと野菜をジュージューと。

薄切りポークのシンプルソテー

シンプルだけど、シンプルが美味しい、塩、こしょう、バターの鉄板焼き。
豚肉とほくほくポテトに、甘く焼けたオニオン。

薄切りポークのシンプルソテー

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/2人分

  • 豚ロース薄切り肉 ・・・130g
  • ブロッコリー ・・・1/4株
  • 玉ねぎ ・・・1個
  • じゃがいも ・・・2個(400g)
  • 塩 ・・・少々
  • あらびき黒こしょう ・・・少々
  • 酒 ・・・小さじ1
  • バター ・・・大さじ1と1/2

作り方

  1. ブロッコリーは房に分けて洗って耐熱皿に入れ軽く塩をふり、ラップか電子レンジ用のフタをして電子レンジ600wで約3分加熱します。じゃがいもは洗ってビニール袋に入れて電子レンジ600wで約6から7分加熱して熱いうちに皮をむき、8ミリ厚さにスライスします。
  2. 玉ねぎは8ミリ厚さの輪切りにし、バラバラにならないように楊枝を刺します。肉は食べやすい長さに切り、塩、こしょう、酒をまぶします。
  3. フライパンやスキレットにオリーブオイル大さじ1を熱し、玉ねぎ、じゃがいもを両面こんがり焼き塩、こしょうします。
  4. 一度野菜を取り出し、フライパンにオリーブオイル少々とバターを温め、肉とブロッコリーを焼き、塩、こしょう。上の野菜も戻して温めます。

キッチンメモ

野菜と薄切りの豚肉を鉄板焼きに。
味付けはあれこれしたくなるけど、まずは塩、こしょう、バターで。
次回からは、にんにくもいいな、バター醤油もいいなと思いますが、とりあえずまずはシンプルに味わって。

お肉がカリッと、じゃがいもは、ホクホク。玉ねぎは甘く柔らかく。
今回はスキレットブームにヒントを得て余り使用しないステーキ皿を活用しました。
厚みがあるので冷めにくくそのままテーブルに出せるのがいいですね。

野菜は電子レンジで蒸して下ごしらえしました。
8割9割火が通っていれば、後はフライパンなどで焼くので大丈夫です。
電子レンジの加熱時間は目安なので様子を見て加減してください。
野菜を加熱するときは洗って濡れたまま、レンジにかけます。
水分があることで、しっとりと蒸しあがります。

薄切りポークのシンプルソテーと同じ材料で作れる料理

材料: じゃがいも| ブロッコリー| 玉ねぎ| 豚肉|

材料大分類:|芋類・根菜類|野菜|

薄切りポークのシンプルソテーと同じジャンルの料理

ジャンル: