レンコンと豚のフライパン蒸し

粒マスタードとレンコンが相性ピッタリ、フライパンで簡単蒸し焼き。
レンコンと豚のフライパン蒸し

材料

  • 豚小間肉 ・・・100g
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • 酒 ・・・小さじ1
  • れんこん ・・・300g(小2節)
  • 酒 ・・・大さじ1
  • みりん ・・・大さじ1
  • 粒マスタード ・・・大さじ2
  • しょうゆ ・・・大さじ1と1/2

作り方

  1. れんこんは洗って皮をむき2ミリ厚さの輪切りに。豚肉は塩、こしょう、酒小さじ1を揉みこんで下味を。酒、みりん、しょうゆ、粒マスタードを混ぜてタレを作ります。
  2. フライパンにれんこんを並べ肉を広げ、タレを回しかけ、フタをして中火にかけ、8分ほど蒸し焼きにし全体をかき混ぜます。

キッチンメモ

れんこんと粒マスタード、意外な組み合わせですが、合うんです。
そういえば辛子れんこんなんてありますね。
粒マスタードを加えるとちょっと風味がかわって食が進みます。
洋風すぎるのが苦手なんていうお父さんやおじいちゃんも安心。
醤油を使っているので食べ慣れた味付けになっています。

今回はレンコンと豚をフライパンで蒸し焼きに。
炒めるよりも簡単です。

レンコンが太めの場合は半月切りにしてください。

れんこんの皮、むく?むかない?
これ実は、絶対にむかないといけないと言うわけでもないんです。
皮をむかずに使ってもOKです。
皮をむかないとどうしても変色して茶色になってしまいます。
でもれんこんの皮の付近は栄養が豊富。
色を気にしないときはむかずに使うこともあります。