ナスとたまごトースト

目玉焼き、なすをのせたら意外と豪華感のあるトーストに。
ナスとたまごトーストトースト
スポンサーリンク
MagicalStory

腹ペコ、モリモリトースト。

/

重ねて重ねて。
あれもこれも。
好きなもの全部。

旬のものもいいね。
チーズはやっぱりはずせない

2組作っても、一人で食べちゃうかも
な、おいしさ狙って作りましょ

料理ジャンル

器具:

季節: /

国・地域:

レシピキーワード:

ナスが主役のトーストです。じゅわっとジューシーに焼いたナスをのせて。
ソース味でいただきます。

スポンサーリンク

材料

  • 食パン6枚切り ・・・2枚
  • 長なす ・・・1/2本(120g)
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • スライスチーズ ・・・2枚
  • 卵 ・・・2個
  • 粒マスタード ・・・適量
  • 中濃ソース ・・・適量

作り方

  1. 食パンはトーストします。フライパンを温め、サラダ油をひき卵を割り入れ黄身を崩し蓋をして少し火を弱め、2,3分焼きます。軽く、塩、こしょうし、お好みで半分に折りたたみ、半分にカットします。
  2. ナスは1センチ厚さの輪切り、フライパンにオリーブオイル小さじ2をひき、ナスを並べます。水大さじ1を加えて蓋をして2~3分(途中ナスを裏返す)ナスがしんなりすれば塩、こしょうします。
  3. トーストしたパンに、粒マスタードを塗り目玉焼き、チーズ、ナスをのせてソースをかけ、あればパセリのみじん切りを散らします。

キッチンメモ

メインは茄子!のトースト。
お肉なしでも意外にボリュームがあります。
いつもはご飯のおかずになるナスが今日はパンと一緒になりました。

ナスの切り方は大きいものは半月になど。
なすによって適当にかえてください。
今回は長ナスを輪切りにしています。

ニンニクを加えたり。
ソースに加えてトマトケチャップを加えてもおいしいです。

味が濃くなりがちなので、塩、コショウは控えめに。

目玉焼きの焼き加減、どんな感じがお好みですか?
今回は黄身を崩して焼いて、二つ折りにしました。
黄身はしっかり焼いたほうがいいとか、半熟が好きとか。
色々好みがあるのが目玉焼き。

一皿で野菜、卵、乳製品がとれます。
あんまりいろいろ作りたくない~なんて日にも活躍中。

マジカルキッチン料理のTipsにてナスについて取り上げています。

マジカルキッチン料理のTips

マジカルキッチン動画でレシピ

トースト、目玉焼き、ナス、トッピング。
こんな感じでやっぱり簡単。

ナスとたまごトーストの作り方を写真で説明

黄身を崩した目玉焼き

黄身を崩した、目玉焼き。
黄身を箸でつついて崩せばOK。
割ったら黄身が崩れた場合も、これなら安心!?

折りたたんで半分に切る

お好みの焼き具合になれば、半分に折りたたんで。
2等分に切ります。

ナスをソテーする

ナスをソテーします。
ナスは油を吸いやすい!
ホント、スポンジのように吸収しますよね。

なので少ない油で焼くために、水を加えてフタをして蒸し焼きで焼いてます。