モロヘイヤともずくのとろろ風

モロヘイヤともずくのとろろ風
疲れた体に染みわたる、ネバトロ食感のモロヘイヤです。
広告

材料

  • モロヘイヤ ・・・25g(茎を取ったもの)
  • カップもずく ・・・1個
  • わさび ・・・適量

作り方

  1. モロヘイヤは茎から葉をむしり、洗って耐熱性の皿にのせ軽くラップやレンジ用の蓋をしてレンジで1分加熱し、水にさっとさらします。
  2. ミキサーやハンディブレンダーの容器にモロヘイヤ、かっぷもずく、わさびを入れてなめらかになるまで撹拌します。

キッチンメモ

ネバネバとろとろ、とろろ風のモロヘイヤともずくの酢の物です。
食欲のないときでも、さっと食べられるので夏場重宝しました。
もずくは味付きのカップもずくを使っています。

ミキサーを使うとお手軽ですが、モロヘイヤを包丁で切って叩いて細かくしても作れます。

上に一応の分量は書いてますが、お好みでOK。
モロヘイヤを増やしたり、減らしたり。
薬味を加えたり、味が薄ければ酢や醤油を足して加減してください。

モロヘイヤについてのマジカルキッチンTipsです。

作り方を写真で説明

もずく、モロヘイヤ

もずく、モロヘイヤ、わさびを容器に入れてハンディーブレンダーにかけます。
もちろんミキサーでも。

もずくで1品、スピード完成

あと1品、さっぱりした料理が欲しいときにぴったりなのがカップもずくを活用した酢の物。
手早くできるのも魅力です。
レシピ不要、味付けは味を見て適当に醤油を足したりすればOK。
具もお好きな食材、冷蔵庫にあるもので。

もずくと相性がいい食材は?

オクラ、長芋などネバネバ系とは特に相性良し。
変わったところではモロヘイヤが合いました。

酢の物に使う食材とも合います。
大根の千切りで作ってもさっぱりです。

もずくと相性のいい食材紹介

1種類だけでなく複数の食材を組み合わせるのもいいですよ。

もずく×セロリ
意外なほど爽やかな組み合わせ。
もずく×アボカド
まったりしたアボカドがとろみのついたもずくとよく合います
もずく×トマト
もずくにトマトの旨味と爽やかさがプラスされます。
もずく×モロヘイヤ
トロトロのモロヘイヤともずくがぴったり。トロロのような食感に。
もずく×きゅうりの千切り
こちらは定番の組み合わせ。シャッキリきゅうりともずくが合う酢の物です。
もずく×オクラ
ネバネバしたオクラともずくがさっぱりした酢の物。
もずく×長芋
ネバネバした食材代表の長芋、細切りにした長芋のシャッキリ感も楽しめます。
もずく×ツナ缶・鯖缶・さんま蒲焼き缶詰
さかな缶詰を加えることで一気にうま味、コクがアップ。他に野菜も加えて作りたい。

マジカルキッチン料理のTips記事

もずく酢でもう1品、相性のいい食材は?
マジカルキッチン料理のtips、カップの味付けもずくを使っておかずをもう1品。
相性のいい食材、ネバネバ系、シャッキリ系、試してわかった意外な食材、レシピをまとめて紹介。

モロヘイヤともずくのとろろ風と同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節: /

レシピキーワード:

アボカド長芋

アボカドとねっとりした食感と長芋の千切りのシャキッとネバネバの食感が楽しめる1品です。
いつものアボカド料理に飽きたら、和風にアボカド小鉢。味付けはシンプルに。

簡単セロリ漬け

セロリで即席1品、塩でしんなり、めんつゆで味付け簡単。
ポリ袋でもんで作ります。

ゴーヤおかかサラダ

ゴーヤで簡単おかずサラダ。蒸し鶏とマヨネーズ。
隠し味は醤油です。

ミントのエスニックサラダ

ミントを野菜感覚で使う初夏から夏のやみつきサラダ。
ナンプラーとレモン、蜂蜜であえてアジア風の味付けに。作り置きしても味がなじんでおいしい。