ハム、チーズをサンドしたフレンチトースト。熱々チーズがとろけます。

ハムとチーズのフレンチトースト


主な食材: , , , ジャンル: , ,
器具: 季節:

とろーり中からチーズが幸せ。ハムとチーズのお食事フレンチトースト。
薄切りパンを使うので卵液に浸す時間は短時間でOKです。

ハムとチーズのフレンチトースト

Photo: by Magical Kitchen

家族4人、犬1匹。
我が家のマイルールをお教えします。
休日、遅く起きたときの朝ごはんはフレンチトースト

パパとママが結婚した時からの決まりなんだって。

お腹はペコペコ。早く食べたいから
パンは薄切りを使うべし。
みんなの分を焼きたいから
ホットプレートに並べて。
野菜も一緒に焼きながら

みんなの分の飲み物を用意するのは
私と妹の仕事です。

目覚ましのアラームもお休み、今朝は休日。
みんなそろってお寝坊さん。
それはたぶんフレンチトーストが食べたいから。

調理時間: 20分 分量: 2人分

材料

  • 食パン ・・・10~8枚切り4枚
  • ハム ・・・4枚
  • とろけるタイプのスライスチーズ ・・・2枚
  • 卵 ・・・1個
  • 無調整豆乳(または牛乳) ・・・70ml
  • 塩 ・・・少々
  • バター ・・・適量

作り方

  1. パン2枚にハム2枚(ずらしてのせる)、チーズをのせて、もう2枚のパンをかぶせます。
  2. 卵液を作ります。計量カップや大きめのマグカップに卵を割り入れ溶きほぐし、豆乳または牛乳を加えて混ぜます。塩、こしょうも加えます。ふちのある皿やバットに1のパンを入れて卵液に浸します。(数回裏返す)
  3. フライパンにバターを熱し、パン1組を入れて中火でこんがりと焼き色がついたら、裏がえし裏側も焼き色がつくまで焼きます。もう1組も同じように焼きます。お好みでカットしてできあがり。

キッチンメモ

温かくてとろ~り、ふんわりした食感が優しいフレンチトースト。
中からハムとチーズが。
甘くないお食事フレンチトーストです。

春夏冬休みなど、こどもさんのおやつやお昼。
小腹が減ったときのおやつにも。
受験生の軽めのお食事にも最適。

フレンチトーストを焼く際のバター
オリーブオイルやサラダ油を使っても。(あっさりしますが。)

今回のフレンチトーストの食パン。
厚手ではなく薄目を使います。一晩つける必要なし。
すぐに卵液が侵透します。
数回裏返してください。
上の写真では10枚切りを使っています。

食べやすくカット

フレンチトースト、1枚ずつフライパンで焼くのが面倒なときは
ホットプレートに並べて焼くと便利です。

大きなホットプレートなら、横で野菜なども焼けます。

フレンチトーストのパンについて

フレンチトースト、パンは固くなったパンでOK。
時間がたって乾燥したパンのほうが水分が抜けているので卵液をよく吸い込みます。
美味しくリメイク。

パンの種類は定番の食パンでも。
厚みによっても食感が変わるので、作り比べてみてください。
フランスパンやロールパンを使っても。
レーズンパンでも変わったフレンチトーストが作れます。

フランスパンでフレンチトースト

ハムとチーズのフレンチトーストと同じ材料で作れる料理

材料: チーズ| バター| ベーコン・ハム類| 豆乳|

材料大分類:パン-食材|乳製品||油脂類||豆・大豆製品|

ハムとチーズのフレンチトーストと同じジャンルの料理

ジャンル: ||