セロリとコーンの炊き込みご飯

セロリとコーンの炊き込みご飯
スポンサーリンク
セロリで香り豊か、コーンがプチプチ甘い炊き込みごはん。

材料

  • 米 ・・・3合
  • コーン缶詰のコーン ・・・150g
  • コーン缶詰の缶汁 ・・・1缶分
  • セロリ ・・・120g
  • 玉ねぎ ・・・100g
  • 塩 ・・・小さじ1と1/4
  • あらびき黒コショウ ・・・少々

作り方

  1. セロリは薄切りにし、玉ねぎはみじん切りに。
  2. お米は洗ってざるにあげお釜に入れ3合の水加減にし30分程度浸水させます。(調理時間外)3合の水加減になるように酒、コーンの缶汁の分水を減らし、缶汁を加えます。酒、塩を加え、具、黒コショウを乗せ、普通に炊飯器で炊きます。
  3. 炊き上がれば蒸らした後、しゃもじで全体を混ぜます。盛りつけてあらびき黒コショウを振って仕上げます。

キッチンメモ

セロリの香りでちょっぴり洋風な炊き込みご飯に。
セロリ好きな方にぜひおすすめしたいご飯もの。
コーンでカラフルな色どり、プチプチした甘い食感もプラスしています。

味付けはシンプルに塩、こしょうです。
だしやコンソメを加えなくても、セロリと玉ねぎ、コーンの缶汁から出しがでます。

お好みでバターを加えるとより洋風に。
炊きあがったらお釜にバターを乗せて再びフタをして蒸らしてからしゃもじで全体を混ぜます。

生のとうもろこしを使ったコーンご飯レシピもあります。

セロリとコーンの炊き込みご飯と同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

季節:

関連レシピ

鶏五目炊き込みご飯

定番、鶏とにんじん、きのこ、ゴボウの炊き込みご飯です。
材料を切って炊飯器にセットすれば、美味しい炊き込みご飯の出来上がり。

かば焼き缶のハーフ巻き寿司

甘辛味のさんまのかば焼き缶詰を活用した巻き寿司。
切り分ければパッと豪華。巻きずいらずでラップ大活躍のハーフサイズの巻き寿司です。

つくしと鶏の混ぜご飯

春のつくしで混ぜご飯を。
鶏肉を加えたつくしご飯です。

あさりの炊き込みご飯

あさりの旨みと生姜のさわやかな風味が楽しめる炊き込みご飯。
おにぎりにしてお弁当にも。