おからをプラスしたホットケーキは食事にもおやつにも。

おからホットケーキ

ふわりと焼けるおから入りのホットケーキ。
甘いものをつけおやつにも、おかずを添えてお食事用にも。

おからホットケーキ

Photo: by Magical Kitchen

調理時間: 15分 分量: 6枚分

材料

  • 薄力粉 ・・・120g
  • おから ・・・60g
  • ベーキングパウダー ・・・6g(大さじ1/2)
  • きび砂糖 ・・・15g(約大さじ1と1/2)
  • 塩 ・・・ひとつまみ
  • 卵 ・・・1個
  • バニラエッセンス ・・・少々
  • オリーブオイル(または溶かしバター) ・・・8g(小さじ2)
  • 無調整豆乳(または牛乳) ・・・60ml
  • プレーンヨーグルト ・・・40g(約大さじ2~3)

作り方

  1. ボウルに粉、塩、砂糖、ベーキングパウダーを泡立て器で混ぜ、おからも加えて混ぜます。
  2. ボウルの中央部分の粉を寄せて穴をあけて、穴に卵を落とし、泡立て器や大きなスプーンで軽く混ぜオリーブオイル、ヨーグルトも加えて混ぜます。
  3. バニラエッセンス、豆乳も加えて全体を混ぜます。室温で5分程度置きます。(その間に焼く準備をする)
  4. ホットプレートを180℃に温めておき、油は塗らず、生地をお玉に1杯弱丸く流し入れ形を整え焼きます。
    (170℃から140℃、温度はこまめに調節する。)
  5. プツプツと周りに穴があいてきて、こんがりした焼色がついたら、裏側も焼色がつくまで1~2分焼きます。

キッチンメモ

しっとりフワフワおからのホットケーキ。
おから入りと言っても、存在感はなくて。
食べている人に「これ、おから入り」と言うと、「わからなかった」と驚かれます。

定番バターにジャムやはちみつはもちろん、おかずを添えて食事系にしても合います。

おからはお菓子作りに大活躍。
ケーキに蒸しパンに利用できます。


おからを活用したマジカルキッチンお菓子レシピ集

マジカルキッチン、パンケーキ・ホットケーキ作りのコツシリーズ

マジカルキッチンお菓子作りのtipsにて紹介中。

おからの保存について

大豆から豆乳を絞った後の残りがおから。豆乳からは豆腐も作れます。
おからは、搾りかすとは言え、食物繊維やカルシウムも含まれる素材です。

このおからは、傷みやすい食材です。
買ってきたら、なるべく早く使い切ります。

火を通しておく

生のまま置いておくよりも、火を通しておいたほうが安心。
とりあえず、から炒りして水分を飛ばしておきます。
フライパンを使う他、電子レンジでもできます。
耐熱性のお皿におからを広げ、フタやラップをせずに電子レンジにかけてパラパラにします。
料理やお菓子に使えます。

冷凍保存する

おからの冷凍は、生のままでも空炒りしてからでも可能です。
コツは使いやすいように小分けに冷凍しておくこと。
封のできるジッパー付きの袋に入れて、板状に形を作って冷凍すると場所もとりません。
解凍は自然解凍か、電子レンジで。

おからホットケーキと同じ材料で作れるお菓子

材料:おから(製菓)|オリーブオイル|ベーキングパウダー|ヨーグルト|薄力粉-製菓材料|豆乳|

材料大分類:乳製品||油脂類|穀類|膨張剤・凝固剤など|豆・おから・豆腐・豆乳他|

おからホットケーキと同じジャンルのお菓子

ジャンル: