スイートピーナッツバターソース

あんなものにもこんなものにも、つけて食べたいピーナッツソース
スイートピーナッツバターソース
スポンサーリンク
MagicalStory

ピーナッツバター好きな子
この指とまれ!

もしもね、ピーナッツバターのビンに
「いいねボタン」がついてたりしないかな
そしたら、いっぱい押してあげたいな。

ピーナッツバター好きな仲間集まれ~

お菓子ジャンル

季節:

お団子やパンにつけてコクがあって香ばしいピーナッツバターのソース。
ピーナッツバターソースのアレンジや使い道についても紹介。

スポンサーリンク

材料

  • ピーナッツバター ・・・大さじ2
  • きな粉 ・・・大さじ2
  • はちみつ ・・・大さじ1
  • 好みで味噌 ・・・小さじ1/2
  • 豆乳または牛乳  ・・・大さじ2

作り方

  1. 器にきな粉を加えて蜂蜜、ピーナッツバター、味噌も加えて練り混ぜます。豆乳は大さじ1ずつ加えてしっかりと混ぜます。好みの柔らかさになればできあがり。

キッチンメモ

香ばしくてスイートなピーナッツバターときな粉のソースです。
ソースというには固めなので、ペーストという方が近いですが。
口にするとまず香ばしさがきて、次に濃厚さがきます。

パンに塗ったりお団子やお餅に塗ってどうぞ。

ピーナッツソースというと、料理に使うものを想像するかもしれません。
チキンやアジア風の料理につけるあのソース。
今回はスイートなおやつになるピーナッツソースです。

味やとろみの加減はお好みで。
水分をもっと加えるとトロリとしたソースになります。

使用するピーナッツバターの甘味もそれぞれ違うので、甘さも加減してどうぞ。
今回は無糖のピーナッツバターを使っています。

お団子や餅にかけるなら、味噌の風味が強めが合います。
みたらし団子のみたらしにもしょうゆの塩気がありますよね。
クルミ味噌も味噌味でおいしい。

ピーナッツソース団子
お豆腐入りの柔らかめのお団子に、香ばしい濃厚なタレ。
香ばしさの秘密は、ピーナッツバターときな粉。味噌も隠し味です。

ピーナッツソース一番初めに紹介したのは、2000年11月5日のこと。
2007年2月8日に再登場。
『ピーナッツソース餅』として、やわらかくした切り餅にピーナッツバターのソースをからめていました。

ピーナッツバターソースの使い道

ピーナツバターソース、作ったものの何に使えば分からない。
何につけるとおいしい?
ここではおススメの使い道を紹介します。

  • 餅、お団子
  • トースト、コッペパン
  • ホットミルク・カフェオレに溶かして
  • バニラアイスにかける
  • サンドイッチに。(バナナサンドがおすすめ)
  • 蒸しパン、パンケーキ、ホットケーキに
  • シフォンケーキ

基本お餅や団子、パン類に合います。
バニラアイスやホットミルク・カフェオレ等ミルク系とも相性がいいのでおすすめです。

あっさり系のパンケーキ、ホットケーキ、蒸しパンにつけてもコクが香ばしくておいしかったです。

ケーキやパフェにかける場合は、水分を加えて濃度を緩めて。

ピーナッツバターソースは、料理にも使える

このスイートピーナッツバターソースは、料理に使ってもOK。
調味料としてつかえます。隠し味にも。

たとえば、青菜の胡麻和え風。
蒸し鶏にかけてアジア料理風。
コクがあっておいしいです。

味噌、醤油、ごま油を加えたりして味を加減して使ってください。
辛子を加えたものもおすすめです。
基本練りごまを使う料理に使えます。

スポンサーリンク

ピーナッツバターソースのアレンジ

アレンジでおすすめが、コンデンスミルク。
はちみつの代わりに加えてみてください。
ミルキーな甘さが加わると洋風なイメージのピーナッツバターソースになります。
これもおいしい。(イメージとしてはキャラメル風)

シフォンケーキやバナナパフェのソースにもぴったり。

ピーナツバターを使ったおすすめレシピ

買ったものの余りがちなピーナツバターのビン。
冷蔵庫で忘れられているなんてことありませんか?

マジカルキッチン料理お菓子のTips記事

ピーナッツバターの使い道、レシピまとめ
パンに塗るだけではもったいない、ピーナッツバターの魅力を大解剖。 世界では広く調味料として親しまれているピーナッツバター。消費レシピとアイディアを紹介。

ピーナツバターソース以外の使い道を紹介します。

マジカルキッチンお菓子レシピ

ピーナッツバターとバナナの濃厚な味わいバナナジュース

バナナッツドリンク
マジカルキッチン、バナナジュースシリーズ、ピーナツバターとバナナ。
ひんやりバナナドリンクにピーナツバターの香ばしさとコク。

ピーナッツバター好きにはたまらないトースト

ミルキーピーナッツバタートースト
トーストにピーナツバターを塗ってコンデンスミルクを。
それだけで確実にパラダイスが待っています。

ピーナッツバターはもちろん料理にも活用できます。
調味料として使ってます。隠し味に少々加えてみてもコクアップ。
練りごま・ピーナッツバターを使った料理レシピコーナーもあります。

ピーナツバターと相性がいいもの

ピーナッツを原料とした油分が多く香ばしく、コクがあるピーナッツバター。
ピーナッツは、ナチュラル、素朴さが特徴。
お菓子作りに使うなら、繊細なお菓子というよりは、カントリー風。

合わせる食材は、どっしりした包容力のある食材が合います。
ピーナッツと同じく香ばしい食材と合わせるのもいいですね。

たとえば、シナモン、オートミール、ピーナッツバタークッキーなんていかが。

  • シナモン
  • チョコレート
  • きな粉
  • バナナ
  • キャラメル
  • シリアル・オートミール
  • バニラアイス
  • コンデンスミルク・牛乳
  • コーヒー
  • ジャム
  • 味噌

フルーツなら絶対バナナ。ジャムならブルーベリー。
後、ミルク系の味とも相性がいいですね。