作っておくとゼリーやいちごドリンク作りにも役立ちます。

いちごのワインコンポート


ジャンル: , 主な食材: , , 器具: 季節:

飲み残しのワインでも小粒イチゴでも、かわいいコンポートの出来上がり。
電子レンジで短時間で作れます。

いちごのワインコンポート

Photo: by Magical Kitchen

調理時間: 15分 分量: 470ml分

材料

  • いちご ・・・1パック(約300g)
  • 砂糖 ・・・100g
  • レモン汁 ・・・大さじ1と1/2
  • 白ワイン ・・・100ml
  • 水 ・・・60ml

作り方

  1. いちごは洗って水気を切りへたを取り、小さいものはそのまま、大きい物は縦半分に切ります。
  2. 大きめの耐熱容器(ボウル)に1のいちご、砂糖、レモン汁を入れ、いちごに砂糖をまぶし3時間ほど置いてなじませます。
    (いちごから水分が出てくるまで待つ)(調理時間外)
  3. 水、ワインを加え、全体を混ぜラップなしで電子レンジ600w6分で加熱し(一度取り出して混ぜる)
    白いアクをすくい取ります。
    (または鍋に砂糖、水、ワインを煮立てていちご、レモン汁を加えてイチゴがしんなりするまで火にかける)
  4. 冷まして清潔な蓋のできるビンに入れて冷蔵庫で保存します。

キッチンメモ

マジカルキッチンで以前から人気のいちごのワインコンポート。
真っ赤なイチゴを丸ごとワインでコンポートに。
甘酸っぱくイチゴの赤い色のシロップが鮮やかなコンポートになります。

春の終わり、露地物の安い小さな赤いいちごが出回った時によく作ります。
イチゴとシロップ別々に使っても楽しめます。
イチゴシロップも果肉も以前紹介したいちごソースと同じように使い道は色々。

いちごのシロップは約250~300mlとれます。

ワインを使わないいちごソースの作り方。

赤い色がキュートなイチゴのコンポートは女性人気高し。
見るだけで心ときめくデザート。
ホワイトデー、母の日、お誕生日のデザートにいかがですか。
アイスやケーキにかけるとおしゃれ度アップ。
シロップは、炭酸や牛乳で割るといちごドリンクに。

ここでは、イチゴのワインコンポートのコツ。
保存に関する注意点、使い道色々について紹介します。

いちごのワインコンポート作りのコツ

いちごジャムやいちごソース、コンポートに使うイチゴは、小粒イチゴのほうが、色が赤く濃くでます。
いちごの品種によっても赤い色の濃さは変わってきます。
酸っぱいイチゴもこんな風にすると、美味しく。

吹きこぼれやすいので、容器は深さのあるものを。
ボウルがなければ耐熱性のどんぶりなどでも。
ワインは赤でも白でも。安いものでも、飲み残しでも。

作り方を写真で説明

いちごに砂糖をまぶす

イチゴに砂糖をまぶします

汁気が出てくるまで待つ

イチゴから水分が出てきます。
ワイン、レモン汁、水を加えて電子レンジへ。

加熱してできあがり

加熱してできあがりました。

いちごコンポートの保存について

作ったものは清潔な瓶や保存容器に入れてフタをして冷蔵庫へ。
1週間程度で食べ切るようにします。
長めに保存したいときは、冷凍保存を。
または煮沸消毒した瓶に詰めて密封保存します。
(空気が抜けるようにきちんと手順を踏んで)

特に果肉部分が傷みやすく、空気に触れている部分にカビが生えてきます。
シロップのみなら保存状態がよければ1週間以上冷蔵庫で持ちます。

いちごコンポート・シロップの使い道

出来上がったいちごコンポート、シロップは、普段食べるヨーグルトにかけたり。
ケーキにかければぐっとおしゃれなケーキに。
ゼリーもよく作ります。
ここでは、いちごコンポート・シロップの使い道を紹介します。

かけて楽しむいちごコンポート・シロップ

ヨーグルトにいちごコンポート。
ケーキにいちごソース。特にチーズケーキに合います。

トライフルやスコップケーキ、パフェに。
スポンジケーキにイチゴのソースが染み込みます。
粒を使う場合は、そのままでも、粒を粗めにつぶしてもいいですね。

イチゴの粒々・シロップで飲み物

果肉部分と一緒に牛乳と混ぜていちごミルクを楽しんだり。
凍らせてミキサーにかければいちごシェイクやスムージーに。
シロップ部分を無糖の炭酸水で割っていちごスカッシュに。

苺の粒を粗くつぶして、いちごソースとグラスに入れて、牛乳を注げば
噂に聞いたびっくりドンキーのいちごミルクも作れそうです。

ひんやりスイーツにいちごシロップ

かき氷にかければ、本物イチゴかき氷になります。
イチゴを少しつぶしても。
バニラアイスにかけてもおしゃれ。
洋酒を少したらすと大人のデザートに。

いちごゼリーに

水、溶かしたゼラチンを加えて冷やし固めた苺のゼリー。
赤い色が可愛く甘酸っぱい苺の味がします。
ゼラチンの量で固めのゼリーも緩めのゼリーも作れます。

いちごの粒でジャムを

いちごの粒だけ残った時は、砂糖を加えてレンジ加熱。
粒を粗めに潰せばイチゴジャムの出来上がり。

いちごのワインコンポートと同じ材料で作れるお菓子

材料:いちご|レモン|

材料大分類:果物|飲み物・アルコール|

いちごのワインコンポートと同じジャンルのお菓子

ジャンル: |