赤ワインとりんごのソルベ

りんごと赤ワインの贅沢シャーベット、保存容器についても。
赤ワインとりんごのソルベ
スポンサーリンク

お菓子ジャンル: /

製菓器具:

季節: //

イベント: //

りんごを赤ワインで煮込んだコンポートで作るとびきりのシャーベット。
ディナーの1品にいかがですか。

スポンサーリンク

材料

  • りんごの赤ワインコンポート ・・・りんご1/2個分
  • コンポート煮汁 ・・・70ml
  • 砂糖 ・・・20g
  • レモン汁 ・・・小さじ1

作り方

  1. リンゴの赤ワインコンポートを作った煮汁、砂糖、レモン汁を耐熱性の器に入れて電子レンジか鍋で温め、砂糖を溶かします。
  2. 温めた煮汁、カットしたコンポートをあわせてミキサー(やハンディブレンダー)にかけてなめらかにします。
  3. 器に入れて冷凍庫へ。食べる前に一度フォークでかき混ぜてなめらかにして、もう一度冷凍庫で少し冷やします。

キッチンメモ

作り置きのりんごのコンポートをシャーベットに。
赤ワインのコンポートで贅沢なデザート。
ちょっとしたお家ディナーやおもてなしにもいかがですか。

コンポートのシロップの甘みによって加える砂糖を加減してください。
味見をして、ちょっと甘いかなくらいが凍らせるとちょうどよくなります。

リンゴの赤ワインコンポートの作り方

りんごのコンポートはヨーグルトに添えたり、焼き菓子やタルト作りにも。
煮汁は炭酸でわったり、ゼラチンを加えてゼリーを作ります。

リンゴを使ったマジカルキッチンお菓子レシピをもっと見る

リンゴが赤くなると医者が青くなるなんてことわざもあるほど。
体にいいフルーツ、りんご。
甘酸っぱさをいかしたスイーツ作りにチャレンジしませんか。

マジカルキッチン:りんごレシピ一覧へ

赤ワインを使わずに、りんご、水、砂糖、レモン汁を煮て作ったシャーベットもお気に入り。
こちらの色は、薄い黄金色。
りんごの甘酸っぱい味が楽しめます。

アイス作りは金属製の容器が早く冷える

アイスやシャーベット、ゼリー等冷菓を冷やす際、金属製の器を使うと早く冷えます。
金属製の器は熱伝導率がよいためです。

アイスやシャーベットをかき混ぜて作りたいときには。
浅めのバットのような器が作業しやすいです。

ズバリおすすめは、四角い形でフタつきの金属製の容器。

四角い形なら、冷凍庫での収納の際スペースの無駄なし。
フタが出来るので上に物が置ける。
普段保存容器としても冷蔵庫で使いやすい。

ホーロー製なら、蒸し物、オーブン加熱、直火加熱もOK。
ホーローは金属にガラスを加工したもの。
ケーキを焼いたり蒸したり、お菓子の型にも使えます。
浅めならバットとしても使えます。
グラタン皿に使ってもいいですね。
電子レンジには使えませんが。
見た目もシンプルなので、食卓にそのまま出せます。
色々使いまわしたい方におすすめです。

私がよく使っていたのは、アルミの弁当箱。
フタつきの丸いステンレスの保存容器。
早く冷えることは冷えるし、丈夫で匂いもつかない、汚れも落ちやすいのですが、使い勝手が少々不満

アルミの弁当箱のフタは密封できないので、汁物は入れられない。
アルミは酸に弱い。
見た目的に食卓にそのまま出せないのが、イマイチな点です。

丸い形の容器は、四角よりも場所をとるのがちょっと。
そんなこんなで、四角いフタつきの金属製の容器がいいなとなりました。

楽天市場野田琺瑯特集ページ